CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
花宵ロマネスク 君に逢ひし刻 〜牡丹の夜〜
4月30日 恵比寿ガーデンホールにて

出演者 緑川光(宝生綾芽)、鈴村健一(宝生菫)、保志総一朗(城崎ともゑ)、諏訪部順一(宝生桔梗)、遊佐浩二(宝生葵


夜もプログラムの順序や内容は昼とほとんど変わりありませんでしたので、昼よりも端折っている部分は多いかと思います。
ですが遊佐さんの所は変わらず、できるだけありのままに書いていますので(苦笑)
今回の席は真ん中ブロックの右端辺りだったので、昼に比べると全体が見渡せる感じでした。

会場が暗くなり学校のチャイムの音・・。

☆葵と桔梗による諸注意のアナウンス。
この辺りが昼との違いでしょうか?
夜らしくこの二人で・・(笑)

「もうすぐ開演ですよ」
「すっげぇ人数だなぁ。お〜、カワイイ子ばっかり!」
「葵さん・・。いやらしい目をしないでください。」
「オレはいやらしい見方なんてしてないぜ。いやらしい気持ちで見てるだけだ。」
「それじゃあおんなじです」
「携帯の電源は切っておけよ。オレの前で違う男からの電話なんて取る必要ないだろ」
「カメラや携帯電話による撮影はいけませんよ。もし見つけたら・・私がどこかへ閉じ込めてしまいますよ!」 (ここで会場中が大爆笑!桔梗さんおもしろい)
たぶんこんな感じでした。

昼と同じく綾芽のキャラソンにのせてオープニング映像が流れキャストが登場。
今回はかなり遊佐さん寄りです!
そして気付いて辺りを見回すと、一人だけ飛びぬけて前に乗り出してる私・・。
だって同じスーツ姿でも今回はノーネクタイ。
シャツのボタンがかなり開いてましたもん!!

綾芽による「君に逢ひし刻」朗読。

☆朗読劇「星空に消える僕のワガママ」
内容は昼と同じです。
会話の組み合わせだけが違っていて、ともゑと菫、葵と桔梗、菫と綾芽でした。

葵と桔梗
「葵さん、空を見上げて何を考えてるんですか?」
「ん?もうすぐ夜になると思ってね」

と二人の会話が始まり、タバコを桔梗に取り上げられる。
いつもと様子が違う桔梗に心配して

「ばーか。無理してんじゃねぇよ」
「大丈夫ですよ、私は・・。会えないことには慣れてますから」
「堪え性があるのは羨ましいね」
「寂しいんですよ、私だって・・」
「ふふっ」
「笑うなんて酷いですね」
「悪い・・。よしよし、すぐ帰ってくるからいい子にしてろよ」
「わかってますよ」
たぶんこんな感じでした。

☆Message from・・ ,箸發

☆桔梗のアナウンス。

☆宝生菫LIVE 「モノクローム lost in you」
途中歌詞が飛び飛びだなぁと思ってたら、歌詞が飛んでしまったらしく1番のサビから歌えなくなってしまいました!!
何度か歌おうとするけど歌えず、「マジで〜」と照れたような困ったような顔に(苦笑)
「ごめん!ホントごめん!!これぞ生の醍醐味です!!」

いきなり諏訪部さん登場で、横で代わりに歌ってあげるも、鈴村くんは最後まで歌えませんでした。
終わって鈴村くんがありがとうという感じで手を差し出して、諏訪部さんと抱擁して終わり。
はけていく時に「うちの健一を見ないでー!」と言って隠すように去っていきました(笑)

☆Message from・・◆^

☆花宵キャスト トークショー
照れながら鈴村くんが登場。
今回も進行役です。
「さっきはすみませんでした。ここからは気分を入れ替えて・・」と挨拶。

今回の自己紹介では「みなさん、ごきげんよう。宝生葵役、イケメン理事長こと遊佐浩二です」とご挨拶。
この瞬間、かなりの悲鳴が上がりました(笑)

まずは「昼と夜の雰囲気の違いは?」と聞かれて
「夜の香りがしますねぇ」と皆さん同じ答え。
ほっしーだけが「夜は若干の疲れが・・」とおとぼけ回答。
と、すかさず遊佐さんが「保志さん!もうすでに一杯やっちゃってるんですかー?」とつっこんでました(笑)

「若干みんなより年上なので疲れ気味・・」と緑川さんが言うと、会場からは「頑張ってー」という声援が。
そしたら遊佐さんがちょっと拗ねた風に「僕達も頑張ってるのにねー」と諏訪部さんに同意を求め、また会場からは声援。
「いや〜、いいねぇ。もう夜はネクタイも外して・・(笑)」
とご機嫌になってました。

夜も5人の理想の女教師像の絵を披露するらしく、まずは昼の絵を紹介。

遊佐さんの絵がかなりの笑いを取ってました。
「この絵を書いてるお父さんをぎんがくんはどんな目でみてたんでしょうねぇ」と鈴村くんが痛い一言。
「ぎんが!俺を見ないでくれ!!」と思ってたらしいです(笑)

夜は「プライベートな女教師」の絵。

緑川さんのはちょっと忘れたんですが、覚えてるのは「歯科衛生士の服は譲れない!」ってことです。
あとチャイナドレスもだったかな・・。

ほっしーのは昼と同じく自分の似顔絵で、「ツンデレ」と書いてました。

遊佐さんのはお昼と同じ巨乳先生。
でも「昼と違って夜は弱い部分がある」らしいです。
外したメガネが見当たらなくて「メガネ!メガネ!」となってるみたいなんですが、目の辺りがバツ印みたいになっていて何とも微妙・・。
鈴村くんにも「目が昭和の表現だ!『おはようスパンク』みたいな」と言われてました。
「これって頭が弱いって感じだよね」と諏訪部さん(苦笑)

鈴村くんはゾンビみたいな絵でよくわからなかった・・。

諏訪部さんは少女まんが風の目がキラキラしてる女の子の絵で、今回もメチャクチャうまかったです!

こんな感じでトークは終了しました。

☆Message from・・ 菫

☆葵のアナウンス

☆城崎ともゑLIVE 「チョコホリックI*N*G」
今回も元気に「チョコホリックぱっぴー」でした。

ここで鈴村くんが登場。
「モノクローム」歌い直しです。
今回はちゃんと歌えてました。

☆Message from・・ぁゝ帽

☆朗読劇「菫んでれら 君だけが僕のお姫さま」

☆Message from・・ァ^讐

☆プレゼントコーナー
今回も生成りのベアにそれぞれがメッセージなどを書いてました。

遊佐さんベア・・これはまさか「くまの○ーさん」では!!
「世界一有名なくまです!」とおっしゃってました。
鈴村くんに「これDVDになったら間違いなくモザイク入りますよー」とつっこまれてました(笑)

諏訪部さんベア・・こちらもどう見たって「ミッキー○ウス」!!
「世界一有名なネズミ」だそうです(笑)
もうこれみんなDVDに入らないんじゃ・・。

鈴村くんベア・・愛犬のモモにそっくりらしいですvv
キレイに色塗ってあって、もうくまじゃなくて完全に犬でした。

ほっしーは「ぱっぴーぐま」、緑川さんはいろいろメッセージが書いてありました。

鈴村くん「当たった方は受付で『当たったんじゃ!!』と言ってくださいね。そしたら受付の方が・・」
遊佐さん「ありがとうございます!!」(かなりドスのきいた声で/笑)
キャストを含め会場中が大爆笑で、このあとまた言わされてました(苦笑)

☆宝生紫陽のキャスト紹介。

☆エンディング
今回も遊佐さんの感想のみで。
「(前にお話された諏訪部さんにつられて)ぱっぴー!!(笑)僕的には最初から最後までドキドキのイベントでした。やっぱり宝生紫陽役が平田さんで(苦笑)別の番組でレギュラーでご一緒させていただいてまして、この(平田さんのコメントを録った)直後にお会いして『あんたのお兄さんやってきたわよー』とうちの嫁に何をするんだぐらいの勢いで・・。一通り文句を言われました(苦笑)次からはどうなるんだろう・・と。最後になってね、こんなドキドキするようなものまで見せられて・・。本当に緊張しましたが、皆さん楽しんでいただけたなら私は嬉しいです。(他の皆さんが客席に向かって「楽しかったですかー?」と言ったので)僕もやっちゃおうかなー。楽しかったですかー?(大歓声で)ありがとうございます。宝生葵役、遊佐浩二でした」

また最後にブーケを投げてイベント終了でした。

これで夜のレポ終わりです。
昼より短くするつもりが、同じぐらいになってしまいました(苦笑)
ここまで読んでいただいてありがとうございました。

| その他イベント | 19:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
花宵ロマネスク 君に逢ひし刻 〜鈴蘭の昼〜
4月30日 恵比寿ガーデンホールにて

出演者 緑川光(宝生綾芽)、鈴村健一(宝生菫)、保志総一朗(城崎ともゑ)、諏訪部順一(宝生桔梗)、遊佐浩二(宝生葵


今回は後ろから数えた方が早いぐらいのあまりいい席ではなかったので正直あまり期待はしていなかったのですが、会場に入ってみたら思ってた以上に小さい!しかも後ろに行くに連れて席が階段状(?)になっていたので「前の人で見えない!」なんてことはなく、もしかしたら前の方の人よりも見やすい位置だったかもしれません。

そんなわけでいきなりテンションが上がり、買ったばかりのパンフを見てはソワソワ。
だってパンフの対談で遊佐さんが「今日のイベントではスーツを・・」とか言ってるし!
初遊佐さんがスーツ姿?!
そりゃあ落ち着きもなくなります!!

そんなことしてたら会場が暗くなって、どこからもなく学校のチャイムの音が・・。

☆ともゑと菫による諸注意のアナウンス。
最初だったのであまり覚えてないんですが、

「先生、携帯の電源切ってね。僕がいれば寂しくないでしょ?」
「大人なんだからそれぐらい守れよな」
という感じだったと思います(すみません、かなりうろ覚えで・・)

緑川さんが歌う宝生綾芽のキャラソン「Heavenly Lovers〜君の手の中に」にのせてスクリーンにキャラ達の絵が流れ、キャストの皆さんが横一列に並んで登場。
舞台上手側から遊佐さん、諏訪部さん、鈴村くん、保志さん、緑川さんの順でした。
自分の席は下手側だったので若干遊佐さんが遠く感じたのですが、それでもめげずにずっと遊佐さんを見つめてました(笑)
途中ふと周りを見ると、皆さんが真っ直ぐ前を見ている中で明らかに自分だけが顔が右を向いている・・という何ともわかりやすいことになってました(苦笑)

綾芽がパンフに書いてある「君に逢ひし刻」という詩を朗読。

☆朗読劇「星空に消える僕のワガママ」
セリフは少しだけパンフに書いてあるんですが、内容は先生(主人公)が研修に行っている間のお話です。
5人の会話のあと、みんなで夜更かしして流星群を見るということに。
そこから二人ずつの会話になって、喋っている二人にだけライトが当たっていました。

ともゑと菫の会話、桔梗と綾芽の会話のあと、葵とともゑの会話。

「ともゑ、お前今日こっちにいるのか?」
「うーん、だって僕さびしんぼうだからすぅちゃんと一緒に寝ることにしたんだもん」
「へぇ、お前の寂しいときは女のそばかと思ったけどな」
「それは僕のセリフ!葵ちゃんこそ僕の家に帰ってもよかったのに」(葵さんはともと菫のママとデキているので/苦笑)
「お前ねぇ・・」

からかわれた葵がともゑにも仕返しをしたり、そんな感じで流れ星を待つ二人。

「流れ星見えるかなぁ」
「あぁ、いい子にしてたら見れるだろ」

「むかつくくらい綺麗な夜空だな。何が悲しくてオレはガキと一緒なんだか・・」
「ガキで悪かったな!」
「目当ての女がいるんだったら出かけろよ。葵らしくない。」
「最近のオレはオレらしくないんだよ」

それぞれが流れ星にお願いごとをした模様。
戸惑い気味のすぅちゃんをよそにともゑはすばやかった(笑)
でも「もっとエッチなお願いごとをすればよかった・・」とちょっと後悔。
そんなともゑに「残念だな、ともゑ。オレはかなりすごいのお願いしたぜ」と葵さん(笑)
さすがです!理事長!!

☆Message from・・
キャラごとのメッセージ。
ゲームに出てきたセリフが流れたあと、パンフの中のセリフを朗読し、研修中の先生に電話をかけるという設定。
,呂箸發颪任靴拭

☆桔梗のアナウンス。
「ご来場の先生の皆様ごきげんよう。月華修学院放送委員会よりのお知らせです」で始まり、ドラマCD発売のお知らせでした。
ところどころでかなり色っぽく、その度に会場は悲鳴の嵐でした!

☆宝生菫LIVE 「モノクローム lost in you」
ともゑの曲紹介で鈴村くん登場。
そしてバックバンドは神鳴の皆様!!
思いがけずドンさんも藤原さんも見れました〜(笑)
これは結構好きな曲調で、しかも鈴村くんがなんかいつも以上に可愛く見えるvv
早くCDを買わなくては!

☆Message from・・
いよいよ我らが葵理事!(笑)
ゲーム中のセリフが遊佐さんの声とともにスクリーンに流れました。

「今日の放課後はオレに内緒でどこ行ってたんだ?」
「早くしろよ。まだ来ないのか?退屈なパーティーの唯一の楽しみがお前なんだぜ。早く来いよ。あんまりオレを焦らすとあとが怖いぜ」
「お前さ、かわいい顔して容赦ない女だな。気が抜けないよ。しかも何だよ、この感情。マジ勘弁しろよ。」
「知ってるか?ロゴス解放する時のお前の顔、すっげぇ色っぽいぜ」
「おやすみ、せんせ。また学校でな」


他にもありましたが、ざっとこんな感じでした。
声だけでももう興奮しまくりなのに、ここからは遊佐さんが舞台に出てこられての朗読です。
しかも今回は下手側に出てこられて、麗しいお姿が真正面に!!
変に緊張してしまって、もうドキドキしっぱなしでした。
でも話始めにマイクが入っていなくてね、しばしの間会場は笑いに包まれていましたが・・(苦笑)

先生に電話をかける。
呼び出し音のあと・・

「ふっ、オレの声もう忘れたのか?あ、意地悪言うんですね、せんせ。いいよ、忘れろよ。オレが思い出させてやるから。手とか口とか使っていろんなことして思い出させてやるって言ってんだよ。バーカ、冗談だろ。いちいちカリカリするなって。で、どうなんだよ。研修とやらは?あぁ、そう。楽しそうで何よりじゃねーか。オレはつまらねぇよ。せんせがいないとつまらないでーす。別にいじけてなんかねーよ。ていうか、焦らされてる感じだな。次に会った時の楽しみが増える。やばいね、オレ。何するかわからないよ。ふふっ、うそうそ。そんなに怒るなよ。でもさ、もう一週間も会えないとかは勘弁してくれ。次は理事長権限使うからな。行かせねぇよ。もうどこにも」

ふぅ・・。一気に書きましたが実際にはセリフの間に絶妙な間があり、本当に電話で会話しているようでした。
こんなにヤバいセリフ達が、遊佐さんの口から時に吐息混じりで聞こえてくるんですよー。
しかも喋ってる時の顔がものすごくエロい!!
もう腰砕けました!
そしてこのセリフは一度聞いただけで丸暗記だったのです(苦笑)

☆花宵キャスト トークショー
先程の気だるい余韻を引きずりつつ、鈴村くんが進行役でトークショーです。
まずは4人並んで自己紹介から。
全員が「みなさん、ごきげんよう」で始まり、役名とお名前をおっしゃってました。
「今までがんじがらめだったので、ここからは自由に羽ばたきたいと思います!」と鈴村くん(笑)
まさにその通りになり、皆さんのいろんな面が見られました。

キャストの方々の感想をということで、まずは遊佐さんから。
というか、他の方々のは覚えてないのです・・。

「今日は皆さん驚かれたと思います。スーツでカッコよく入っていったので。で、みんなカッコイイところを見せていくぞーと思っていたのに、わたくし、さっき笑いをとってしまいました(苦笑)」

キャスト、会場大爆笑で、「まぁ、こんなもんですよ」と遊佐さん。
「こんなもんですよって感想ありますか?!」と鈴村くんにつっこまれてました(笑)

遊佐さんはガーデンプレイスはこの日初めてだったらしいです。
諏訪部さんは企業イベントの司会のお仕事で前に来たことがあるとか。

「思い出の先生は?」と聞かれての遊佐さん。
「とりあえず声の大きい先生ばかりだった」
「当てられた人の周りにいる生徒をぐるりと呼ぶ先生」(答えがわからなかったら「ぐるりも当てるよ〜」と言ってたらしいです/笑)
「x(エックス)をエッキスとしか言えなかった数学の先生」
う〜ん、なかなか個性的な先生ばかりだったのですね・・。

次はキャスト5人の理想の女教師像。
皆さん絵を描いてきてらっしゃいました。

遊佐さんのはかなり巨乳の先生!
遊佐さん曰く「メガネをかけていることと、白いブラウスを着ていることと、胸の谷間が見えるほどボタンが開いていることがポイント」らしいです。
かなり力説されてましたが、「こんな人大人用のビデオにしか出てこないよ」と諏訪部さんに言われてました(苦笑)

そうおっしゃる諏訪部さんのはさすがに本格的!
アメコミ風のイラストで外国人先生。
これがすごくうまかったです。
こんなネイティヴな先生に英会話を教えてほしいとのこと。
ポイントは「メガネと金髪」らしいです(笑)

ほっしーはご本人の絵に吹き出しで「まいっ○んぐな先生」!
クレヨンを渡されていたにも関わらず、「字だけを書けばいい」と思っていたそうです(苦笑)
その後前に出て鈴村くんと二人で先生を実演!
諏訪部さんの「アーツビジョンも愉快な事務所だね〜」という一言に会場が爆笑でした。

緑川さんは「犬の先生」でした!
「正解するとすごく嬉しくてクルクル回る」らしいです(笑)
絵はもしかしてご自分の愛犬を書かれてたのかもしれないですが、その辺りよく覚えないので・・。

鈴村くんのはすごいパーマのかかったおばさん先生。
「これ、テレビで脇のにおい嗅いでる人じゃないですよね〜」と遊佐さんに言われてましたが(本当にあのCMの人にソックリでした!)実は「女教師」ではなく「助教授」だった!という彼なりのダジャレでした(苦笑)
あと「ジョキョンシー」というのもあったなぁ・・。

最後は鈴村くんの絵で微妙な笑いに包まれつつ、無理矢理締めて終わっていきました(苦笑)

☆Message from・・
は菫でした。
菫は本当にわかりやすいキャラでおもしろいです。
そして菫で鈴村くんの株が上がりました(笑)

☆葵のアナウンス
桔梗の時と同じで「ご来場の先生の皆様ごきげんよう。月華修学院放送委員会よりのお知らせです」から始まり、今度は物販コーナーで売っている花宵グッズやキャラソン、8月に発売になるイベントDVDなどのお知らせでした。
今回も色っぽく意識されてたんだと思いますが、なんかたまに黒くてちょっと笑ってしまいました。

☆城崎ともゑLIVE 「チョコホリックI*N*G」
菫の曲紹介で始まり。
今回もドンさんは健在でした!
ほっしーも曲の合間に舞台の端から端まで走ったりして元気に歌ってました!
決めゼリフは「チョコホリックぱっぴー!!」(笑)

☆Message from・・
い狼帽爾任靴拭
諏訪部さんは本当にうまいなぁとか感心しきり。
あの声は遊佐さんとはまた違う意味でゾクゾクしますねぇ(笑)

☆朗読劇「菫んでれら 君だけが僕のお姫さま」
花宵キャラで「シンデレラ」のパロディです。
菫んでれら・・ 魔法使い(魔女っ子ともゑ☆)・・ともゑ 王子さま・・綾芽 継母・・桔梗 かぼちゃの馬車・・(え!)

舞台の両端にマイクが3本ずつあって、真ん中にはベンチ。
セリフを言う人がマイクの前に立ってそこだけライトが当たり、セリフのない人はベンチに座ってるという感じでした。
最初は遊佐さんを除くキャスト全員がマイク前へ。
なので遊佐さんだけがベンチに座っているのですが、その姿がすごく男前!
ベンチに深く座って足を組んでいて・・ってだけなんですが、何だか黒いオーラが出まくり!!
近くの方も「遊佐さんカッコイイーvv」ってなってました(笑)

桔梗は意地悪な継母の役なのに菫の方が遙かに偉そう。
家で一人でいる菫の所に魔女っ子ともゑがやってきて、舞踏会に行かせるために嫌がる菫に魔法をかけます。
「すぅちゃんはねぇ、舞踏会に行って王子様をおとさなきゃいけないんだよ」
「じゃ、魔法をかけるね。チョコホリックI・N・G!」

「何でドレスなんだよ!?しかもピンク・・。ピンクは女子の色だ!!」

そしてかぼちゃの馬車でお城まで。
「このメガネがかぼちゃの馬車?!」
「そう、今日は葵ちゃんはかぼちゃ」
「そう、オレはかぼちゃ」
ここのやりとりがすごくおもしろかった!
葵がかぼちゃというのが何とも絶妙な配役(笑)

あとはお話通り、綾芽王子に気に入られながらも(一方的に/苦笑)12時になって急いでお城を後にし、家に靴を持った王子がやって来る。
そしてともゑに無理矢理靴を履かされ
「こうして王子様とお姫さまは幸せに暮らしましたとさ。めでたしめでたし」
「全然めでたしじゃないっ!!」
と終わっていきました。
かなり端折ってますが、この辺はDVDにてご確認くださいね。

☆Message from・・
イ楼讐蠅任靴拭
いつも偉そうな綾芽ですが、最近ゲームではもうすっかり先生大好きっぽい。緑川さんも今回初めてでしたが、とってもステキなお声で。
特にこういうキャラに弱い私としてははまりそうでした(苦笑)

☆プレゼントコーナー
白い生成りのくまのぬいぐるみにキャストがそれぞれ思い思いにメッセージを書いたり色を塗ったりし、それを座席番号の抽選で当たった人に受付にてプレゼント☆というものでした。

遊佐さんベア・・「ゴ○ゴ13」風で「デューク」という名前がついていて「私の後ろに立つな!」と書かれているらしいです(苦笑)
「これ、明らかにさいとうたかをプロデュースですよね」と鈴村くんにつっこまれてました。

諏訪部さんベア・・これは誰が見たって「ドラ○もん」!!
ご自分で「版権ギリギリー!」とドラ○もん声でおっしゃってました(笑)

あとのお三方のベアはどんなだったか忘れてしまいました。
割とシンプルだったような・・。

また暗くなりスクリーンには紫陽の絵が流れ、紫陽らしき声が聞こえてきてきました。
画面には「宝生紫陽役 平田広明」と出て、一斉に歓声が上がりました。
失礼ながら私はお名前しか聞いたことがなかったので周りの反応にビックリしたんですが、今度のドラマCDには出演されるのかも・・なんて思ったり。

☆エンディング
再度5人並んで登場。
一人ずつ感想などをお話。

遊佐さんの感想です。
「この前花宵のラジオに出た時に『Sゴコロが疼きますねぇ』と(笑)どんな風に痛めつけてやろうかと言ってたんですが、僕がこんなに痛めつけられて(苦笑)DVDになるっていうんで、自分だけ(後で)一人で撮って映像をはめ込んでやろうかと・・。近年まれに見るドキドキ感で、この後は保志くんの反省会をやりたいと思います(笑)」

5人目にお話されたんですが、ちょっと緊張されてたような気がしました。
でもちゃっかり笑いはとってる!
最後にそれぞれが持っていたブーケを会場に投げ、袖にはけて終了でした。

終わってから気付いたことは「笑いすぎであごが痛い・・」というぐらい本当におもしろかったです!
キャストの方も時間がなくて開演ギリギリまでリハーサルをされてたらしいことをイベントでもしきりにおっしゃってたんですが、でもそこはやっぱりプロらしく、見ている側にそんなことを感じさせない楽しいイベントでした。

長くなりましたがお昼のレポは以上です。
プログラムのタイトルなどはパンフレットから抜粋させていただきました。
遊佐さんメインなのが申し訳ないんですが、またDVDが発売されましたら補足していただけたらと思います。
読んでいただいてありがとうございました。

| その他イベント | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
高橋広樹 4thシングル「まだ見ぬ先へ」発売記念トーク&握手会
レポを書いた人 はな(吹雪と二人での参加でした)

10月8日 アニメイト川西店にて

仕事が終わってから行ったので、お店に着いたらすでにたくさんの人が並んでいました。

私達で100番台前半でしたので、全部で130人ぐらいだったのではないかと思います。

番号順に中に入り、後ろだったのでかなり見にくかったんですが、少し前が開いたのですかさず入り込み、なんとか見える位置を確保しました(笑)


最初にインターチャネルの松井さんが登場されていろいろお話。

「この人誰?!」とずっと吹雪と言ってたのですが、家に帰って調べたらこの方はプロデューサーさんでした(苦笑)

アニメイトさんからいただいた広樹さんうちわ(表は広樹さんのジャケ写、裏には歌詞が!!)を皆さんが持ってたので「それ何?!」とビックリされてました(笑)

広樹さんが出てこられたら左右に振って盛り上げてねと。

あと諸注意とか一通り終わって、広樹さんの登場です。

トークされたスペースがレジの真横だったんですが、そこは普段出入り口らしくて、 この日はドアを開けられないようにして広樹さんのポスターが貼ってありました。

最初に松井さんが冗談で、その塞がってるドアを突き破って登場するんじゃないかとか言われて、ホントどこからなんだろうと気になってたら、売り場の後ろの方から割と普通に歩いてこられました(苦笑)


今日のお洋服は・・黒のタンクトップ?に少しくすんだブルーのシャツを羽織ってらっしゃいました。

パンツの色はちょっと見えませんでした・・。 

たぶん黒とかだったかもしれないです。

ブルーがすごくお似合いでした☆

トークの中で「今回の曲のコンセプトが空なので、今日はブルーで。青空ではなくて、ちょっとくすんだイメージなんですよ〜」とおっしゃってました。


挨拶をされてちょっと前を見渡してらしたんですが、見ている人達がかなりの人数だったのと、後ろの人達は売り場の間からちょこちょこ顔を出して見ている感じだったのでビックリされていたみたいです(笑)

売り場にすごい数の広樹さんのポスターが吊るされていたんです(新曲の「まだ見ぬ先へ」のほかに「心を信じて」とか「今日もまた太陽は容赦なく輝く 」のポスターなんかも!!)

松井さんとその話になって上を見ながら・・・

「うわ〜、すごいなぁ。こんなに歓迎していただいてありがとうございます〜。でもなんか『心を信じて』のポスターが結構あまっててショックなんですけど。これお店終わってからやったのかなぁ。で、これピンで留めてるだけだから、俺たちが帰ったら『撤収!!』とか言ってすぐに外されたりしてね(笑)」


あとハロウインの飾りとかもあったんで「あ、もうすぐハロウインかぁ」

そこですかさず松井さんが「ちょうどいい時にファンクラブのイベントがあったね〜」と。

「ファンクラブのお茶会でメイド服着てお出迎えとかしたら?」と松井さんに言われ

「メイド服って着たことないんだよね〜。着たことある?一回着たいんだよ。おかえりなさいませ、旦那さまとか言うんだよね。え?ご主人様か」と広樹さん!!

思わずフリルひらひらエプロンの広樹さんを想像してしまいました・・・。

サイズがないから特注とか自作でということに(笑)


「今日高橋広樹を始めて見る人どれくらいいる?あ、結構多いな〜、今日でファンになってくれるかどうかだな〜。こんな格好とかしとこうかな」と斜めに向いて髪を掻き揚げる。

「これから声グラとかhm3とかそういう格好で写れば?」と松井さんに言われて

「え〜やだよ。でも見開きで隣のページとかにうつるの誰だろうね?それ名前あげずらいな〜。あ!谷山紀章とか。紀章とはたまに電車とかで会うんだけど、紀章は普段着もすごいんだよ。あのまんまだもん!雑誌の方がおとなしいぐらい(苦笑) この前は羽根ついてたもん。『これ普段着?』って聞いたら『うん、普段着!』、『え?だってこれ羽根ついてるよ?』って言ったら『うん、羽根だね』って(笑) あれは凝った羽だったよ〜。もしかしてあれも自作だったのかな?」

そのあと、すごい服装繋がりで置鮎さんの話で大盛り上がり(笑)



クリスマスカードの話で「俺締め切りギリギリにしちゃって失敗したなと思って。あれ大変なんだよ入力するの。郵便番号書いてなかったら調べなくちゃいけないし、たまに間違ってるのとかあるしね。入れたら住所出てくるのに、書いてなくてすべて入力とかね」と松井さん。

その時の広樹さんが「頑張ってくださいね」と一言で、ちょっと他人事みたいで面白かったです。


ちゃんと曲の話もしておかなきゃと言われて

「今『BE YOURSELF』というラジオをやっていて、それのテーマ曲みたいなのを作ろうという話になって、聴いてくれているファンの人達のことを考えながらギターを爪弾いていたら、勝手にメロディーが出てきました。みんなとはこの空で繋がっているんだ、だから頑張っていこうという意味の曲です」


最後にお知らせをということで、すごく頑張って思い出しながら(笑)

テニスの王子様のOVA発売のことや、台湾ドラマで主役っぽい男性の吹き替えをされたこと(タイトルは忘れてしまったんですが、DVDがボックスで発売されるそうです)、あとこの日から始まった森久保さんとのラジオ番組の告知などされていました。



握手会の準備のため、ここで広樹さんは一旦お店の奥へ。

引き続き松井さん進行で、サイン入りポスターやTシャツが当たるプレゼント抽選会がありました。



少し飛んで握手会の感想です。

自分達が並んでいたのが後ろの方だったせいもありましたが、順番が回ってくるまでかなりの時間がかかりました。

順番が近づいて見た時に初めてわかっことですが、広樹さんはファンの一人一人にすごく時間をかけてくださる方でした。

お手紙やプレゼントを渡されると、きちんとお礼を言われたりとか、そのプレゼントに驚いてみたりとか(笑)

必ず何らかのアクションを起こしてくださる方なので、ファンとしてはすごく嬉しいですよね。

私は握手会は初めてだったんですが、流れ作業的な感じではないかと予想としていたので、握手をして一言「これからも頑張ってください!」とか言えたらいいな〜ぐらいにしか思ってなかったんです。

でもいざその場を見たら、皆さんいろいろお話されてるんですよ〜!

あっさりした言葉しか考えていなかった私達はあと2人で広樹さんと!って時になって焦る焦る(苦笑)

とっさに用心棒のことしか思いつかなくてそのまま広樹さんの前へ・・・。


広樹さん「こんにちわ〜」

私「こんにちわ」

広樹さんが「はい」と手を差し出されて握手

「あの、私、用心棒がすごく好きなんです!また朗読劇とかあったら絶対に行きます!あ、東京でも絶対行きますんで!!」

「ありがとうございます〜。ドンさんともね〜、いろいろお話してるんですよ〜。もし今度ある時は絶対来てくださいね」

「はい!」

「あ、あともしよろしかったらライブの方も見に来てくださいね!」

「はい!わかりました!」

また手を差し出されて握手

以上です・・。

最後にライブのことを言われて、広樹さんの歌に関して何も言わなかったことをちょっと申し訳なく思ったんですが、最後の広樹さんの笑顔にヤラレて「ちょっとライブ行こうかな」と思いました(笑)



広樹さんのことはラジオやイベントなどで前から知っていたのですが、実際にお会いして予想通りのとってもお優しい方でした。

私達の前に100人程のファンの方とお話されているのに、疲れた顔もなさらずにちゃんと目を見ながらとても丁寧に話を聞いてくださいました。

とてもお昼に名古屋でイベントがあったとは思えないぐらいでした!

これからも広樹さんのイベントにはぜひ参加したいです!!

そしてライブ参加も検討中です(笑)


記憶が曖昧な所もありましたが、最後まで読んでいただきましてありがとうございました。








 



| その他イベント | 22:53 | comments(3) | trackbacks(0) |
ルビーにくちづけ公開録音
レポを書いた人 はな

9月25日 ラジオ関西1F スタジオにて

集合時間の15分前ぐらいに着きました。

整理番号が当選ハガキに書いてあったんで並ぶ必要もなかったんですが、ハガキチェックとかしてる間に始まるだろうなぁと思いビルの中へ。

エコールマリンというショッピングビルの中に入っているので、周りには普通の服屋さんやカフェみたいなところもあるんです。

と・・買い物中の家族連れに混じって、それらしき人達がチラホラ。

あれ?ラジオ関西って何階?と歩いてたら、それらしき人達の向こうに大きなガラスが張られた部屋が・・・

そしてそれに向かい合わせるように何列かに並べられたパイプ椅子・・

もう何人かの人達が誘導されて椅子に座ってます。

そう、ガラスの部屋がスタジオだったんですよ!!

えー!もしかしてココで?!あのルビーをこんな普通に人が歩いてるようなトコで収録すんの?!(←失礼)

場所が場所だけに、後ろを知り合いが歩いてたらどうしようとか本気で考えてました(笑)

だってスタジオって絶対ビルの中にあるって思ってたもん・・。

そう思いながらも列へ並び、ハガキチェックを受けてとりあえずは席に着きました。

椅子にはアンケート用紙が置いてあり、「神戸のいいところ」や「神戸のファッションについて」「よく使う神戸弁は?」などの質問でした。

う〜ん。神戸在住ではない私にはなかなか答えの浮かばない質問もいくつか・・・。

周りを見たら書いてる人が少なかったので、やっぱりみんなすぐには思いつかないよねって思ってたら

「アンケート答えは今日の番組で使わせていただきますので〜」とどこからともなくスタッフさんの声。

それを聴いた皆さん俄然張り切り出し!!

「使われるんなら尚更書けないよ。第一説明できないし・・」と一人でボソボソ呟いてたら、ペンを貸してくださったお隣の方(皆さんホントご用意がよろしいです)も同じお気持ちだったようで、二人で「関さん、森久保さん申し訳ないです・・」と謝ってました(笑) 

そのお隣さんは森田さんのこともよくご存知で、ネオロマ関係でもお話が合い、始まる前から帰りの電車まで、ずっとお付き合いいただきとっても楽しかったです!

その節は私の知らない去年の森田さんのお話などもお聞かせいただき、本当にありがとうございました。

皆さんが席についてもなかなか始まらなかったので、私達はBLEACHラジオの話とかしてたんですよ。

来月置鮎さん楽しみですよね〜とか。


そしたら後ろの方からちょこっと歓声が上がって「何?」って上を見たら、真ん前に関さんと祥ちゃんが!!

すごく普通に手を振って挨拶しながら「あ、どうも!」みたいな感じで(笑)

お二人の服装は関さんはグリーンのシャツにデニム、祥ちゃんはよく見る白のシャツに同じくデニムでした。

スタジオに入られてから始まるまでもちょっと時間ありました。

スタジオのガラスはロールスクリーンのようなもので覆われてるので中の様子は見えないんですが、ティーセット二人分とお皿が4枚ほど中に運ばれて「え?本番前なのに今からご飯食べるんですか?!」と気になってみたり・・・

実はそうじゃなかったってことが後になってわかりました(笑)

そしておもむろにロールスクリーンが上げられ、お二人が再登場!

「こんにちわ〜!」というお二人の挨拶があり、関さんが「やってきました!いよいよ今日は神戸公録です!」

祥ちゃんが参加者の顔を見渡して「いや〜、選り取りみどりって感じですね〜」

あとは収録中の説明など。お二人による前説みたいな感じでした。

参加している方は結構おとなしめな方が多かったようで「ラジオなんで皆さん声出してくださいね」って一生懸命おっしゃってました。

収録途中もお二人からの質問に思わず「うんうん」と首を振ってしまいがちだったんで、頑張って声出してました(笑)

収録が始まりOPが流れてお二人が自己紹介。

ここで関さんが「こんばんは。ペ・ヨンジュンです」っておっしゃって会場大ウケ!!

ここから先も所々で関さんらしいボケで笑わせてくださいました。

祥ちゃんは風邪を引いているらしく、よく咳をされてました。

そしてお約束の「We are ruby」を全員で。

買い物中の人も大勢いたんで恥ずかしかったですが・・・。

「今CM中でーす。こんな感じでやっていきますんで頑張って盛り上げていってくださいね!」と祥ちゃん。

CM明けでここからはフリートークです。

関さんも祥ちゃんも前日の土曜日に神戸入りだったそうで、でも祥ちゃんはほかのイベントがあったらしく、お二人が合流したのは夜10時過ぎだったそうです。

お昼間に関さんは姫路で観光をしてらしたらしいです。

そして速水奨さん(!!)のオススメで姫路城へ。

この時ちゃんと速水さん声されてました(笑)

一番上に登ると気分がよかったそうです。

夜はお魚のおいしいお店でお食事をされたとか・・。

場所柄か、スタッフの方と大河ドラマの話で盛り上がったそうです。

当たり前ですが後日ラジオ放送があるので内容については差し控えさせていただきますね。

でもあまり食事をせずに行った私にとって一つだけ酷だったコーナーが・・・。

それはスタジオの中にいくつかのお菓子を持ってきてそれをお二人が試食コーナーです(涙)

どれも神戸では有名な物ばかりで、「パティスリートゥーストゥース」のケーキ、「ビゴの店」のパン、「フロインドリーブ」の大ミミ、小ミミというパイでした。

ケーキの数々がどれもとってもおいしそうで、それをまた関さんがこっちに向いておいしそうに食べるんです!

うらやましかった〜! なんでも祥ちゃんはフルーツがダメらしく、今回はフルーツがふんだんに使われたケーキだったために一種類だけしか食べられませんでした(苦笑)

そういえば祥ちゃんは風邪をひいていたらしく、収録中も声が入らないように後ろ向いて咳をされてました。

やっぱりこういうお仕事は体が全てなんですよね。

あの様子を見ていたら早く良くなったらいいのにと思わずにはいられませんでした。


途中アンケートを書いた何人かの方がお一人ずつスタジオ内に呼ばれて直にお話されたりというのもあったんですが、おもしろいお答えの方ばかりだったのでぜひお聴きくださいね。

最後も時間通りにわりと普通に終わったんですが、出て行かれる時にもずっと手を振ってくださってすごくサービスしてくださいました。

短い時間でしたがお二人が終始気遣ってくださって、とても暖かい雰囲気だったと思います。


覚えてるだけ書きましたが、家に帰ってから書いたので少し違うところもあるかもしれません。

ご了承くださいね。

ここまで読んでくださった方、本当にありがとうございました。







| その他イベント | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |