CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
DCGSイベント
行ってきましたーーー!!
たっつん羽多野くんメインな自己満足レポですが…(笑)そして順番や違うとこもありますがニュアンスでもよろしければ。

最初の注意ナレでたっつんが噛んでた(笑)生だから緊張って言った気がする。
始まりの音と共に歩いてきたのは寺島拓篤くん(笑)
(ん?ゲーム出てないから、みんながあれ?あれ??拓篤くんだよねな反応)
拓篤くんは司会らしいです(笑)
(ちょっと出ないと思ってた人がでるのは得した気分)
寺島くんの紹介で蒼@堀江さん、航平@裕斗くん、稜平@たっつん、渓@羽多野くんの順で登場。上だけゲームの制服で!!(笑)

(ここから名前が会話のときは敬称略な感じで鈴木達央くん→達、羽多野くん→渉、寺島くん→拓、鈴木裕斗くん→裕斗、堀江一眞さん→堀江、平川さん→平川、大須賀さん→大須賀。自分感想はたぶんいつもどおりの呼び方で(ややこしいかな))

拓「4兄弟がそろったところで今日集まっていただいたみなさんに感謝の言葉をよかったら」
達「よかったら!?」
拓「感謝してるんだったら」
達「そりゃ感謝してますよ!」
渉「してますよね(笑)」

一人ずつご挨拶、堀江さんはイベントみんな楽しんでくれたら嬉しいですみたいな感じ。裕斗くんは人生初イベントらしいです。
達はWEBラジオであんだけ制服でっていったにもかかわらずこんなに制服きねーんだ。一眞さん32だからね(笑)楽しんでいってください。
羽多野くんはラジオにでたことがないけどよろしくお願いします。

達「(ラジオにでてないをうけて)もうちょっと向こうにいけ(って羽多野くんをちょっと向こうにやってた)」
渉「仲良くしようぜ。若干緊張してるんだよ」
達「(笑)韓国いってたんだろ」
渉「いってました、ただいま」
達「帰りきわにみなさんにおみやげがあるんでしょ?」
渉「いやいやいやいや」
(しょっぱなっから、あの過去やってたラジオっぽい感じで面白い!!)

4人のだれかが何で司会、拓なの?って言い出して寺島くんもそれは僕もわかんない、みなさんと年代近いから絡みやすくて司会できそうなのを選んだんだと思うって感じでした。

よろしくおねがいしますってみんなでいったら羽多野くんの言い方がかわいかったので寺島くんに自分の演じるキャラを守れって2回くらい言われてた(笑)

ここでゲームのOP歌うことに。
「cherry's Magic」

(この歌が!!!もう歌が!!!振り付けがあるんだよ!!CDだとたっつんの声が強いけど、生だとはもりがキレイで!!最初は4人でくっつく感じで歌っててそれぞれの立ち位置で歌うんだけどサビになると腕の振り付けがありました。その次は羽多野くん&たっつん、裕斗くん&堀江さんの組み合わせで背中合わせで歌ってて、その姿がかわいかったvで、曲の途中でたっつんは会場に下りて後ろまで来てくれてたので結構近い位置まで来てくれてて、そこから舞台上振り返ると自分しか歩いてないから「あっちにだれもいってね」的なことを呟いた気がちゃんとはわかんなかったですがそれで反対側にも。そしたら羽多野くんも下りてきてくれて!!近くでみれましたこれ本当にもう一度みたい!!すごいイキオイでトキメイタ!!たっつんは振り付けとかもなれてそうにこなしてましたが、もう羽多野くんのおもしろ…かわいくてすっごいノリノリなの(笑))

歌が終わってキャッキャッする4人。

寺島くんが出てきて、ほんとは出てくる前に4人ははける段取りだったらしく、はやくはけろって4人に段取りと違うって言ってました(笑)

拓「生歌はどうでした横から見てたんですが、各キャラ非常に温度差がある感じで…渉くんがまったくキャラを意識しない…サービス精神旺盛な感じで(笑)」

ここで全員登場。さっきの4人プラス孝明@平川さんと龍之介@大須賀さん。大須賀さんが短パンはいてきて舞台上も笑ってました(笑)

歌の感想
平川さんの感想→生なのにうめーっと思って。
すんごい練習したらしい、練習風景DVDもとられてたらしい。

達「だいたいDVDの半分くらいふざけてる」
渉「ままならない状態から録画されてて」
達「お前はふざけすぎなんだよ。逆にここの二人(堀江さんと裕斗くん)は真面目すぎで、すごいちゃんとしてたんだよ」
堀江「だって歌も初めてだし振り付けも」

堀江さんがWEBラジオで初めて女装もさせられたというもの言ってました。

自分のキャラソンのタイトル覚えてますか?ってクイズ。
裕斗くんはすぐに答えてました。堀江さんが祈りって答えでこれを聞いてくれて泣いたとか感想も頂いてっていったら羽多野くんが泣きましたって(笑)堀江さんの返しはいい子だね、ありがとう、僕、渓やってないけどね(笑)平川さんは義理のお兄ちゃん役なんで妹大好きな役でって言ったら堀江さんが妹大好きですって言い出して(笑)平川さんが妹かわいいですかとか普通のトーク。たっつんがとめてました(笑)
大須賀さんのときにみんなと違って学校いってませんからね。っていったら制服をきている羽多野くんが「そう!!僕もなんですよ!大学生な役ですから留年してると思われる」
たっつんはやはり、最上(もがみ)LOVER!って言っちゃった(笑)
わざとね。正しくはさいじょうです。
羽多野くんからの質問「達の曲のあたまに「フゥ!」といか言ってるのって自分の提案で?(この羽多野くんの言い方面白かった)」
達「自分で」

自分のキャラ自慢コーナー。
自分以外の好みのキャラを覆すくらいの自慢をしていただこうというコーナー。

達「稜平ルートは勝手にきてくれるはずですから」
渉「比較的行きやすいの?」
達「うん、知らないうちにカプって、こっちから」
行きにくいルート
大須賀さん「オレ。最初に無視すると二度とでてこない。EDまでいっても美味しいとこ
あるやつが思っていくんだよ」
(たっつんが鼻を高くするジェスチャー)
達「(いい声で)いつまでも過去の男にしがみつくなよ」
大須賀「稜平の違うところをみたければ龍之介をやってみればいいんじゃないかな」
達「渓は?」
渉「とってくれたのが男性のプロデューサーの方だったんですけど撮りおわって「羽多野くん、お疲れ。オレ、女だったら
コイツ大嫌いだ!!」って言われて泣きそうになりました。一生懸命とったのに。甘い言葉とか全然言わないんですよ。
遊びだったら付き合ってやるみたいな」
達「お前みたいな?」
渉「逆だぜ。遊ばれることはあっても…」
(さすがです、羽多野くん(笑))
拓「M気の人がある人は渓を」
渉「僕と一緒って方はぜひ」
堀江「見守ってくれる先生の平川さんは?」
平川「なんだろね〜」(言い方がゆるかった(笑))
平川「妹だから自分の気持ちはおさえ、おさえきれなくなったり、最後はどうなっちゃうの?って感じで」
達「堀江さんは?」
堀江「振りまわしルートって感じで。史桜がいい子で。オレ史桜を攻略したいもん」
達「わかる!!」
堀江「すごいわかるよね!!」
拓「ほんとにわからないで、仕事中」
達「だってこれだぜ!!」
立ち上がってゲームパッケージの史桜のポーズをとるたっつん(笑)限定、通常ともやってました。
裕斗「かわいい」
拓「史桜自慢のコーナーじゃないですよ〜みなさ〜ん」
平川「でもプレイヤーキャラがやってくださるかたに好感を持ってもらえるっていうのは大事なことですから。どうですか?
みなさん史桜ちゃんのこと好きになってもらえました?」
会場(拍手)
平川さん「みなさんが史桜ちゃんですよ」
達「さすがだ」
拓「じゃあ、稜平は?」
達「航平だろ??最初にいったよ」
拓「最初にいったの忘れてる、じゃあ、航平は?」
裕斗「双子ですから似てますよね」
拓(笑)
達「拓、気をつけろ。こいつ適当だからな」
拓「かわいいからいいよ」
裕斗「航平は真面目な感じなんですけど実は一癖も二癖もある子でとんでもない病気にかかっちゃって」
拓「そんなでもないんじゃないか、客席から笑いがでてるけど」
裕斗「病気っていうかかかえてるものがあって…」
堀江「(蒼のポスター指差しながら)こっちとんでもない病気だよ」
裕斗「蒼はそうですね」
大須賀「それをいうならオレだってとんでもないぞ」
達「航平の一番の魅力はなんだよ」
裕斗「やっぱり航平くんらしくないところ」
達「拓ほんと大変だろ、こいつ」
拓「かわいいから許す」
裕斗「ネタバレになっちゃうからいえないんです」

マジでキャラする5秒前。
キャラになりきりお題にそってキュンとさせる言葉を考えるコーナー。
最初は鈴木対決。先行、裕斗くん。
お題「学園祭のダンスパーティで好きな女の子を誘う一言」

裕斗@航平「今日は楽しかったね。おいしいものも食べたし面白いお店にもいったね。でもこの学園祭に足りてないものが
あるんだ。それは僕とキミの2人だけの時間だよ」

達「ラジオの中より今までで一番いいじゃねーか。マジで緊張してきた」
渉「先輩なのに追い込まれてる」
拓「キュだしってあったんだ」
堀江「あるよ」
堀江&裕斗「5秒前、4,3,2,1、キュって」
達「今二人から言われてマジでびっくりした」
裕斗「羽多野さんとかいつもラジオいらっしゃらない方にふりしてもらえば」
達「渉が嫌なんで」と大須賀さんと平川さんに大須賀さんがなんていえばいいのっていって説明してました。

稜平@達「オイ、いくぞ。なにってダンスパーティだろ。他の男になんてさわらせねーぞ。ほら、いくぞ」

渉「何にときめいたかっていうとダンスパーリィって。発音がよかったのにキュンとしたね」
達「とある作品やってからさ〜(ビタミン、ビタミンv(笑))ごめんね、ダカーポだったね」

判定はドロー。
拓「ドローって判定ありなんだっけ?あっ、ドローもありって書いてある」
渉「ちゃんと読んでくれない!?」
達「おい!!司会者!!」
拓「ドローで」

平川さんと堀江さん対決
お題「夜眠れないと電話をかけてきた彼女に一言」

平川「一緒にすんでるんですけど」

だれかが修学旅行っていいだして、それは一緒にいってるよ!!って(笑)
修学旅行のときに羽多野くんがなんかおもしろかったんだけどね、(笑)

蒼@堀江「えー寂しい?じゃあ、ちょっと待ってて、タクシー。今から行くからわかってるよねます、ブラウスのボタンを
上から一つ、二つ、三つ…」
達「終了!!!!」
堀江「続きがあるのに!!」
裕斗「(ゲームが)はにかみなのに」
堀江「続きがあるのに!!一つ、二つ、三つって嘘々。ちゃんと家からかけてるよ。でも今ので寂しい気持ちなんてふっとんじゃったでしょ。って
やるつもりだったのに!!」

孝明@平川「え?眠れない。どうしようかな。今オレの手元にアルバムがある、それの話をしよう。このページはお前が入学式だ。
桜の木の下で泣いて行かせるの大変だったんだぞ、ん?寝ちゃったか。おやすみ」

平川さんの勝ちでした。

羽多野くんと大須賀さん対決。
お題「デートの帰り道まだ帰りたくないという彼女に一言」

渓@渉「夕日がきれいだな。なんだ、まだ帰りたくないって。帰れ!!今すぐ帰れ!!子供はもう寝る時間だ。
今日家にだれもいないんだ、先に帰ってろ。あったかい飲み物でもかって帰る。チャオ」

拓「夕方6時くらいで子供は寝る時間だってどんだけ子供なんだ。犯罪だぞ」
平川「渓ってチャオっていった?」
あれは苦し紛れらしい(笑)

龍之介@大須賀「まだ帰らないのか。オレおなかすいた、夕飯かって帰ろうぜ。お肉コネコネするの食べたい」

これもドロー。

堀江さんの家にたっつんがいったことをいってた。これはラジオでいってたのだね。
たっつんが来ちゃったって渾身でぼけたにもかかわらず、普通に堀江さんがああっ…って。
寺島くんが対応しきれないだってっていって、羽多野くんは正しい反応だと思うよ。って
堀江さんは蒼はキャラだからあんなことできますけど実際のオレはそんなもんですよ。

ドラマコーナー

四之宮家定例会議のときに家庭訪問にきた孝明@平川さんとついてきた龍之介@大須賀さんが参加な
感じ。気になる女の子のデートの誘い方なドラマでした。
役になると羽多野くんがやっぱり声が低いって思う。そしてたっつんは台本を持ち替えては
落ち着きのない感じでかわいらしかったです☆

プレゼントコーナー

まあ、当たらなかったよ(笑)なんか椅子の下に紙がはってあれば当たるのはキャストの一人ずつがはったらしい。
だいたいゴロあわせだったけど、たっつんしか覚えてない。

最後の挨拶。

平川さん→堀江さん→裕斗くん→羽多野くん→大須賀さん→たっつんの順番で
(たっつんの挨拶しか覚えてなくてすみません)
達「本日はありがとうございました。今日は4兄弟で歌うこともありまして珍しく振り付けで。皆さんと近い距離でとても楽しく思っております。
そしてここには6名たっておりますけど、MCとして活躍してくれた寺島拓篤に拍手を。ほんとありがとね拓篤。
これからDCGSなにか展開があるかもしれないと風の噂でききました。風の噂なんでそのままさっていくかもしれない。
でもその風の噂を現実にさせるのが我々の務めだと思っております。みなさんのお声一つでも変わるものだと思っております。
次回は拓篤も加えてこのメンバーでできればとおもっております。
みなさんの心に桜が咲くよう我々も精進していきたいと思っております。
本日は本当にきていただきましてありがとうございました!!」

一同お辞儀してから退場。

今後、来年、マンガとドラマCDの展開を予定してるらしい♪

またほんとこんなイベントあればいいな!!楽しかった!!!

ここまで読んで頂いた方ありがとうございました。長くてすみません!!
| 鈴木達央くん | 00:30 | comments(5) | trackbacks(53) |
いくぜっ!トキメキ★フルバーストEvolution(夜の部)

覚えてる範囲なのでかなりなたっつんよりですみません(>_<)
そして間違ってたらごめんなさい。

夜の部

B6でご挨拶。

真夜中救世主*翼@たっつんと一@おのでぃ
RAP部分でのたっつんの腰つきと腹チラ(これ、RAPがあるとやるのかしら?(笑))でセクシーさ強調。たっつんもおのでぃも途中スタンドマイク傾けたりして歌っててかっこよかった

永田が一人朗読のときに翼さまというのを噛んだ(笑)カットなポーズをしていいなおし。

B6がでてきて
翼「ハーハハハッ!永田、オレは嬉しいぞ!お前まで噛んでくれて!」
永田「翼さまと同じところには行きたくなかった」
翼(っていうかたっつん)「いらっしゃ〜ませ〜。ぜってーカットさせねぇ〜!」
(このやりとり好きだ(笑))

翼「おれたちもとうとう…」

でたっつんが噛んだ!!(爆笑)永田@三浦さんをいじった直後だし(笑)

セーフなポーズをしたけどアウトだったのでたっつんが土下座で申し訳ございません〜(笑)

謝恩会

途中からゴロちゃん@岸尾くんが翼のことを翼くんって言い始めたら
一人ずつボールを蹴るポーズを。岸尾くんが正解っていって
みんなやってたら影ナレのパウからそろそろみんな台本に
もどろうかって言われたら、たっつんが「オレだけまだやってないのに…」と残念そうだった(笑)


真壁財閥の力で100億かけての謝恩会らしい(笑)

メッセージは
翼「まずはオレじゃなくて一から」

一@おのでぃ

瞬@鳥さん

清春@よっちん

T6からのお返しはライブ
九影先生@三宅さん→悪女輪舞曲(マニョロンド)

衣さん@宮田くん→青のサマルカンド

鳳先生@井上さん→野獣∽紳士-Dance With Beast-




起立→礼の流れは井上さんが台本を間違えた様子(笑)

CM。お昼と一緒なのでお昼に書きます。

トーク。

司会は井上さんと杉田くん

たっつん→ドラマのパートでは上から目線でほんと申し訳ありません。翼っぽいイメージの衣装できました。眼鏡も翼っぽいものを新調しました。眼鏡かけて「真壁翼だ」 ってなるんでね

おのでぃ→昼の部からのパンツトーク(笑)そのままだよ。

鳥さん→今日は身も心も七瀬瞬です。だいぶ、自分の姿にみなれてきました。楽屋でタバコすってたら疲れたキャバ嬢みたいです(笑)

よっちん→Σ7から来ました、吉野裕行です。今日はよろしくお願いします。

岸尾くん→完全なスランプでなにをやってもなにもなりません。

菅沼くん→このコーナーいやな予感します。

ここから忘れちゃったのですが、三宅さんの挨拶んときに達がリクエストしていいですかっていって三宅さんのターンがみたいってやってもらってた(笑)

Love&Studyのコーナー説明してるときにたっつんが座って椅子をクルッてまわりながら椅子の位置を下げるみたいなのを繰り返しててすごいかわいかった足伸ばして椅子をさげたり(笑)

おだい→甘酸っぱい思い出

三宅さん→今日、初めて出待ちの方からお手紙頂きました(この時点で出待ちと入待ち言い間違えてるし(笑)後で入待ちの方っていいかえてたけどね)
初めてなのにもらい慣れてる風を装ってしまいました。

宮田くんからもらったあと鞄にしまって鞄の中で隠して読んでたとばらされてた(笑)

菅沼くん→学生時代、女の子にもてたくてテニス部に入ったけど、女子じゃなくてテニス部のキャプテンに可愛がってもらいました(笑)
合宿はいくとどうなるかわからなかったのでテニス部をやめました。



CM

杉田くんがトゲーとパウに話をふってみたり。パウはどんな告白するとか。
トゲーに相撲の決まり手で好きなのは?とか。トゲーがうっちゃりからの…(忘れた)

ゴロちゃん@岸尾くん
メッセージ。メッセージ読んでる間に音楽終わっちゃったりしてすみませんってなってた。なんか、みんな優しすぎるよ、とめてっていってた。

ライブコーナー
瑞希@菅沼くん→千夜一夜物語(アラビアンナイト)

清春@よっちん→アヴァンギャルド、OK?

瞬@鳥さん→誘惑(アディクティッド)ポイズン-愛の暗殺者は二度死ぬ-

翼@たっつんと一@おのでぃ→禁断ロマンス
歌最高でした!!たっつんとおのでぃが二人で向かい合って言い合うような形で歌ってるところがかっこよかったよ!!
おのでぃ、ちょっと歌詞とんじゃったけどね(笑)
最後のたっつんのシークレットロマンスのアレンジもかっこよかった!!

最後のご挨拶。

三宅さんのときにキャストも客席もちょっとビリーの動きを(笑)


たっつん、ある意味では小野さんにリベンジをさしてあげたい。
おのでぃ「でも、一生懸命歌ったんでいいや〜」
たっつん「僕が最年少で座長をやらせて頂いてる作品がこんなに大きくなってまたZも作られちゃうってことなんで
ほんとに嬉しいことです。それはほんとみなさんが願ってくれたからと思っております。応援してくださってありがとうございます。
YとかZとかって意外とリリース期間あくじゃねぇみたいな。そろそろ人とあわして歌うもの疲れてきたんで(おのでぃ横にいるけど
聞いてなかったっぽい(笑))動くものみてみたいからVitaminAとか、D3さんお願いしますね(笑)」
どうやらソロをやりたいらしいっぽいこと言ってたけどソロあるから歌ってくれればよかったのに!!
たっつん歌の途中で思いっきりサングラス客席に投げたんだけど本気で2階に届かそうと思ってたみたいでした。
思いっきり投げたんだけど大丈夫だった?って聞いてたら菅沼君がこれじゃないの?って舞台のモニターのところに
あるのを指差したらたっつんがそれ小野さんのですってOPで落ちてそのまんまだったらしい、たっつん気づいてたらしいけど(笑)
思いっきり投げた、たっつんサングラスはもちろん1階しか届いてないですが、ほんきでかなり投げてくれてました。
たっつん「またキレイなあなたに会いたいです、今日はありがとうございました」

生、真夜中救世主と禁断ロマンスにすごい、きゃーーーとなりました。
かっこよかった!!
ほんと楽しすぎるイベントだったーーー!!
| 鈴木達央くん | 21:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
いくぜっ!トキメキ★フルバーストEvolution(昼の部)
ナレ→永田、(影ナレ→)トゲー、パウ

昼の部

B6のご挨拶

瞬@鳥さんのコスプレが!!

一「今日はただのフルバーストじゃないんだよな翼」
翼「ハーハハハッ!そうだ、進化したフルバーストだ、エボリューションだ」
一「相変わらず発音いいな〜」
翼「昨日、練習したからね」

真夜中救世主 翼と一

永田とトゲーでパウの会話でB6が卒業式。

B6登場

翼が永田にさがってろっていうと会場から「え〜〜」っていう声が(笑)
たっつん「心配するな、ちゃんと出番はある」って会場にいいきかせ(笑)
永田がさがってB6メンバーでのトーク。
卒業後はどうするのってことで
翼「大学にいってモデルをやる、そのあとは真壁財閥と向き合ってみる」
永田(←舞台袖からでてきた(笑))「翼さま〜〜(嬉泣)」
翼「わかってる、ちゃんと考えてる、跡取りだからね」(永田にいいきかせ(笑))
翼「だから、泣くなって。それに出るタイミングじゃないから。だからさがってろ」
また永田を下がらせたときに会場から「え〜〜」ってなったので。
また、たっつんが「ちゃんと出番あるから、そうせっかちにならないの。待ってて、わかった?」
会場「は〜い(笑)」
たっつん「いい返事だ」

先生たちにSpecialなメッセージを。卒業式を派手にすることに。

翼「永田」
永田@三浦さんがでてきたらたっつん「そう、ここがおまえの出番だ」

(私は、かなり翼と永田のやりとりが好きみたい(笑)そして会話的に翼なのかたっつんなのか、どっち?(笑))


卒業式メッセージ

翼@たっつん→なんか卒業証書な枠の中にはいったらピースってしてたね(笑)

ゴロちゃん@岸尾くん→衝ちゃんに向かってお礼メッセージをいったときに衝ちゃん@織田さんが立たなかったのでち衝ゃんは立たないんだねってツッコミいれてた。

瑞希@菅沼くん

T6からのお返しはライブ

葛城先生@杉田くん→孤独なGambler  

二階堂先生@織田さん→仙人掌哀歌(サボテンエレジー) 

真田先生@坂口さん→♂極娘天国♀(イパネマパラダイス) 

起立→礼の流れはいつも通りで(笑)

翼「願えば叶う。それを教えてくれたのはあなただ」

CM

VitaminZ

来年の春発売!!CMの見せ方がすごい上手いと思った!
5年後でA4とP2(だっけ?)でも対立的にB6もいたからどうなるんだろう(>_<)T6は?気になるんだけど、かなりね。

VitaminXとZがあってYがないのはおかしいってことでVitaminYはミニゲームで秋に発売らしい。

トークコーナー
司会は杉田くんと井上さん

出演者はスキップで登場

お題→最近、卒業したこと

三浦さん→ノーパン(笑)菅沼くんに進められてそう何年かそれで過ごしてたらしいけど最近卒業したらしい。
なんか事務所が青二の人はそうなのかとか疑惑でパンツの色を確かめられてた(笑)
おのでぃはみんなにほんきでパンツが反対って言われてた(笑)

おのでぃ→汗わきパッド。ファンの人からすごい送ってこられるらしい(笑)全種類くらいあるらしい。卒業したからもう汗かいてないのな質問にはかいてますって答えたらみんなに団扇で仰がれてた。でも卒業してからまだ3日くらいらしい。

CM

杉田くんがでてきて影ナレのトゲーとパウに質問。
パウの好きな回転寿司がサバだったっけ?(トゲーだったか曖昧)

ゴロちゃん@岸尾くん→メッセージ。(ゴロちゃんってかいてるけど今回はゴロちゃんじゃないんだよね(笑))

瑞希@菅沼くん→千夜一夜物語(アラビアンナイト)

清春@よっちん→アヴァンギャルド、OK?

瞬@鳥さん→誘惑(アディクティッド)ポイズン-愛の暗殺者は二度死ぬ-

翼@たっつんと一@おのでぃ→禁断ロマンス
たっつんは歌詞をちょっと間違えてたけど、かっこよかったよ〓

最後の挨拶

おのでぃ→禁断ロマンスで歌ってるとき気持ちよくなっちゃって自分のパートなのにマイク外してすみませんでした。

たっつん→いいところなくてすみません、歌詞間違えるしね(多分、マーク兄貴といろいろ前日いってたみたいだったから歌詞間違えたのがショックだったんやと思う)オレも汗わきパッドしたほうがいいですかね(笑)
おのでぃ「じゃあ、今度」
たっつん「お願いします。XとZがでるし、そろそろ動くのもみたいと思ってます。これからもよろしくお願いします」
| 鈴木達央くん | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
花宵ロマネスク 君に逢ひし刻 〜牡丹の夜〜
4月30日 恵比寿ガーデンホールにて

出演者 緑川光(宝生綾芽)、鈴村健一(宝生菫)、保志総一朗(城崎ともゑ)、諏訪部順一(宝生桔梗)、遊佐浩二(宝生葵


夜もプログラムの順序や内容は昼とほとんど変わりありませんでしたので、昼よりも端折っている部分は多いかと思います。
ですが遊佐さんの所は変わらず、できるだけありのままに書いていますので(苦笑)
今回の席は真ん中ブロックの右端辺りだったので、昼に比べると全体が見渡せる感じでした。

会場が暗くなり学校のチャイムの音・・。

☆葵と桔梗による諸注意のアナウンス。
この辺りが昼との違いでしょうか?
夜らしくこの二人で・・(笑)

「もうすぐ開演ですよ」
「すっげぇ人数だなぁ。お〜、カワイイ子ばっかり!」
「葵さん・・。いやらしい目をしないでください。」
「オレはいやらしい見方なんてしてないぜ。いやらしい気持ちで見てるだけだ。」
「それじゃあおんなじです」
「携帯の電源は切っておけよ。オレの前で違う男からの電話なんて取る必要ないだろ」
「カメラや携帯電話による撮影はいけませんよ。もし見つけたら・・私がどこかへ閉じ込めてしまいますよ!」 (ここで会場中が大爆笑!桔梗さんおもしろい)
たぶんこんな感じでした。

昼と同じく綾芽のキャラソンにのせてオープニング映像が流れキャストが登場。
今回はかなり遊佐さん寄りです!
そして気付いて辺りを見回すと、一人だけ飛びぬけて前に乗り出してる私・・。
だって同じスーツ姿でも今回はノーネクタイ。
シャツのボタンがかなり開いてましたもん!!

綾芽による「君に逢ひし刻」朗読。

☆朗読劇「星空に消える僕のワガママ」
内容は昼と同じです。
会話の組み合わせだけが違っていて、ともゑと菫、葵と桔梗、菫と綾芽でした。

葵と桔梗
「葵さん、空を見上げて何を考えてるんですか?」
「ん?もうすぐ夜になると思ってね」

と二人の会話が始まり、タバコを桔梗に取り上げられる。
いつもと様子が違う桔梗に心配して

「ばーか。無理してんじゃねぇよ」
「大丈夫ですよ、私は・・。会えないことには慣れてますから」
「堪え性があるのは羨ましいね」
「寂しいんですよ、私だって・・」
「ふふっ」
「笑うなんて酷いですね」
「悪い・・。よしよし、すぐ帰ってくるからいい子にしてろよ」
「わかってますよ」
たぶんこんな感じでした。

☆Message from・・ ,箸發

☆桔梗のアナウンス。

☆宝生菫LIVE 「モノクローム lost in you」
途中歌詞が飛び飛びだなぁと思ってたら、歌詞が飛んでしまったらしく1番のサビから歌えなくなってしまいました!!
何度か歌おうとするけど歌えず、「マジで〜」と照れたような困ったような顔に(苦笑)
「ごめん!ホントごめん!!これぞ生の醍醐味です!!」

いきなり諏訪部さん登場で、横で代わりに歌ってあげるも、鈴村くんは最後まで歌えませんでした。
終わって鈴村くんがありがとうという感じで手を差し出して、諏訪部さんと抱擁して終わり。
はけていく時に「うちの健一を見ないでー!」と言って隠すように去っていきました(笑)

☆Message from・・◆^

☆花宵キャスト トークショー
照れながら鈴村くんが登場。
今回も進行役です。
「さっきはすみませんでした。ここからは気分を入れ替えて・・」と挨拶。

今回の自己紹介では「みなさん、ごきげんよう。宝生葵役、イケメン理事長こと遊佐浩二です」とご挨拶。
この瞬間、かなりの悲鳴が上がりました(笑)

まずは「昼と夜の雰囲気の違いは?」と聞かれて
「夜の香りがしますねぇ」と皆さん同じ答え。
ほっしーだけが「夜は若干の疲れが・・」とおとぼけ回答。
と、すかさず遊佐さんが「保志さん!もうすでに一杯やっちゃってるんですかー?」とつっこんでました(笑)

「若干みんなより年上なので疲れ気味・・」と緑川さんが言うと、会場からは「頑張ってー」という声援が。
そしたら遊佐さんがちょっと拗ねた風に「僕達も頑張ってるのにねー」と諏訪部さんに同意を求め、また会場からは声援。
「いや〜、いいねぇ。もう夜はネクタイも外して・・(笑)」
とご機嫌になってました。

夜も5人の理想の女教師像の絵を披露するらしく、まずは昼の絵を紹介。

遊佐さんの絵がかなりの笑いを取ってました。
「この絵を書いてるお父さんをぎんがくんはどんな目でみてたんでしょうねぇ」と鈴村くんが痛い一言。
「ぎんが!俺を見ないでくれ!!」と思ってたらしいです(笑)

夜は「プライベートな女教師」の絵。

緑川さんのはちょっと忘れたんですが、覚えてるのは「歯科衛生士の服は譲れない!」ってことです。
あとチャイナドレスもだったかな・・。

ほっしーのは昼と同じく自分の似顔絵で、「ツンデレ」と書いてました。

遊佐さんのはお昼と同じ巨乳先生。
でも「昼と違って夜は弱い部分がある」らしいです。
外したメガネが見当たらなくて「メガネ!メガネ!」となってるみたいなんですが、目の辺りがバツ印みたいになっていて何とも微妙・・。
鈴村くんにも「目が昭和の表現だ!『おはようスパンク』みたいな」と言われてました。
「これって頭が弱いって感じだよね」と諏訪部さん(苦笑)

鈴村くんはゾンビみたいな絵でよくわからなかった・・。

諏訪部さんは少女まんが風の目がキラキラしてる女の子の絵で、今回もメチャクチャうまかったです!

こんな感じでトークは終了しました。

☆Message from・・ 菫

☆葵のアナウンス

☆城崎ともゑLIVE 「チョコホリックI*N*G」
今回も元気に「チョコホリックぱっぴー」でした。

ここで鈴村くんが登場。
「モノクローム」歌い直しです。
今回はちゃんと歌えてました。

☆Message from・・ぁゝ帽

☆朗読劇「菫んでれら 君だけが僕のお姫さま」

☆Message from・・ァ^讐

☆プレゼントコーナー
今回も生成りのベアにそれぞれがメッセージなどを書いてました。

遊佐さんベア・・これはまさか「くまの○ーさん」では!!
「世界一有名なくまです!」とおっしゃってました。
鈴村くんに「これDVDになったら間違いなくモザイク入りますよー」とつっこまれてました(笑)

諏訪部さんベア・・こちらもどう見たって「ミッキー○ウス」!!
「世界一有名なネズミ」だそうです(笑)
もうこれみんなDVDに入らないんじゃ・・。

鈴村くんベア・・愛犬のモモにそっくりらしいですvv
キレイに色塗ってあって、もうくまじゃなくて完全に犬でした。

ほっしーは「ぱっぴーぐま」、緑川さんはいろいろメッセージが書いてありました。

鈴村くん「当たった方は受付で『当たったんじゃ!!』と言ってくださいね。そしたら受付の方が・・」
遊佐さん「ありがとうございます!!」(かなりドスのきいた声で/笑)
キャストを含め会場中が大爆笑で、このあとまた言わされてました(苦笑)

☆宝生紫陽のキャスト紹介。

☆エンディング
今回も遊佐さんの感想のみで。
「(前にお話された諏訪部さんにつられて)ぱっぴー!!(笑)僕的には最初から最後までドキドキのイベントでした。やっぱり宝生紫陽役が平田さんで(苦笑)別の番組でレギュラーでご一緒させていただいてまして、この(平田さんのコメントを録った)直後にお会いして『あんたのお兄さんやってきたわよー』とうちの嫁に何をするんだぐらいの勢いで・・。一通り文句を言われました(苦笑)次からはどうなるんだろう・・と。最後になってね、こんなドキドキするようなものまで見せられて・・。本当に緊張しましたが、皆さん楽しんでいただけたなら私は嬉しいです。(他の皆さんが客席に向かって「楽しかったですかー?」と言ったので)僕もやっちゃおうかなー。楽しかったですかー?(大歓声で)ありがとうございます。宝生葵役、遊佐浩二でした」

また最後にブーケを投げてイベント終了でした。

これで夜のレポ終わりです。
昼より短くするつもりが、同じぐらいになってしまいました(苦笑)
ここまで読んでいただいてありがとうございました。

| その他イベント | 19:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
花宵ロマネスク 君に逢ひし刻 〜鈴蘭の昼〜
4月30日 恵比寿ガーデンホールにて

出演者 緑川光(宝生綾芽)、鈴村健一(宝生菫)、保志総一朗(城崎ともゑ)、諏訪部順一(宝生桔梗)、遊佐浩二(宝生葵


今回は後ろから数えた方が早いぐらいのあまりいい席ではなかったので正直あまり期待はしていなかったのですが、会場に入ってみたら思ってた以上に小さい!しかも後ろに行くに連れて席が階段状(?)になっていたので「前の人で見えない!」なんてことはなく、もしかしたら前の方の人よりも見やすい位置だったかもしれません。

そんなわけでいきなりテンションが上がり、買ったばかりのパンフを見てはソワソワ。
だってパンフの対談で遊佐さんが「今日のイベントではスーツを・・」とか言ってるし!
初遊佐さんがスーツ姿?!
そりゃあ落ち着きもなくなります!!

そんなことしてたら会場が暗くなって、どこからもなく学校のチャイムの音が・・。

☆ともゑと菫による諸注意のアナウンス。
最初だったのであまり覚えてないんですが、

「先生、携帯の電源切ってね。僕がいれば寂しくないでしょ?」
「大人なんだからそれぐらい守れよな」
という感じだったと思います(すみません、かなりうろ覚えで・・)

緑川さんが歌う宝生綾芽のキャラソン「Heavenly Lovers〜君の手の中に」にのせてスクリーンにキャラ達の絵が流れ、キャストの皆さんが横一列に並んで登場。
舞台上手側から遊佐さん、諏訪部さん、鈴村くん、保志さん、緑川さんの順でした。
自分の席は下手側だったので若干遊佐さんが遠く感じたのですが、それでもめげずにずっと遊佐さんを見つめてました(笑)
途中ふと周りを見ると、皆さんが真っ直ぐ前を見ている中で明らかに自分だけが顔が右を向いている・・という何ともわかりやすいことになってました(苦笑)

綾芽がパンフに書いてある「君に逢ひし刻」という詩を朗読。

☆朗読劇「星空に消える僕のワガママ」
セリフは少しだけパンフに書いてあるんですが、内容は先生(主人公)が研修に行っている間のお話です。
5人の会話のあと、みんなで夜更かしして流星群を見るということに。
そこから二人ずつの会話になって、喋っている二人にだけライトが当たっていました。

ともゑと菫の会話、桔梗と綾芽の会話のあと、葵とともゑの会話。

「ともゑ、お前今日こっちにいるのか?」
「うーん、だって僕さびしんぼうだからすぅちゃんと一緒に寝ることにしたんだもん」
「へぇ、お前の寂しいときは女のそばかと思ったけどな」
「それは僕のセリフ!葵ちゃんこそ僕の家に帰ってもよかったのに」(葵さんはともと菫のママとデキているので/苦笑)
「お前ねぇ・・」

からかわれた葵がともゑにも仕返しをしたり、そんな感じで流れ星を待つ二人。

「流れ星見えるかなぁ」
「あぁ、いい子にしてたら見れるだろ」

「むかつくくらい綺麗な夜空だな。何が悲しくてオレはガキと一緒なんだか・・」
「ガキで悪かったな!」
「目当ての女がいるんだったら出かけろよ。葵らしくない。」
「最近のオレはオレらしくないんだよ」

それぞれが流れ星にお願いごとをした模様。
戸惑い気味のすぅちゃんをよそにともゑはすばやかった(笑)
でも「もっとエッチなお願いごとをすればよかった・・」とちょっと後悔。
そんなともゑに「残念だな、ともゑ。オレはかなりすごいのお願いしたぜ」と葵さん(笑)
さすがです!理事長!!

☆Message from・・
キャラごとのメッセージ。
ゲームに出てきたセリフが流れたあと、パンフの中のセリフを朗読し、研修中の先生に電話をかけるという設定。
,呂箸發颪任靴拭

☆桔梗のアナウンス。
「ご来場の先生の皆様ごきげんよう。月華修学院放送委員会よりのお知らせです」で始まり、ドラマCD発売のお知らせでした。
ところどころでかなり色っぽく、その度に会場は悲鳴の嵐でした!

☆宝生菫LIVE 「モノクローム lost in you」
ともゑの曲紹介で鈴村くん登場。
そしてバックバンドは神鳴の皆様!!
思いがけずドンさんも藤原さんも見れました〜(笑)
これは結構好きな曲調で、しかも鈴村くんがなんかいつも以上に可愛く見えるvv
早くCDを買わなくては!

☆Message from・・
いよいよ我らが葵理事!(笑)
ゲーム中のセリフが遊佐さんの声とともにスクリーンに流れました。

「今日の放課後はオレに内緒でどこ行ってたんだ?」
「早くしろよ。まだ来ないのか?退屈なパーティーの唯一の楽しみがお前なんだぜ。早く来いよ。あんまりオレを焦らすとあとが怖いぜ」
「お前さ、かわいい顔して容赦ない女だな。気が抜けないよ。しかも何だよ、この感情。マジ勘弁しろよ。」
「知ってるか?ロゴス解放する時のお前の顔、すっげぇ色っぽいぜ」
「おやすみ、せんせ。また学校でな」


他にもありましたが、ざっとこんな感じでした。
声だけでももう興奮しまくりなのに、ここからは遊佐さんが舞台に出てこられての朗読です。
しかも今回は下手側に出てこられて、麗しいお姿が真正面に!!
変に緊張してしまって、もうドキドキしっぱなしでした。
でも話始めにマイクが入っていなくてね、しばしの間会場は笑いに包まれていましたが・・(苦笑)

先生に電話をかける。
呼び出し音のあと・・

「ふっ、オレの声もう忘れたのか?あ、意地悪言うんですね、せんせ。いいよ、忘れろよ。オレが思い出させてやるから。手とか口とか使っていろんなことして思い出させてやるって言ってんだよ。バーカ、冗談だろ。いちいちカリカリするなって。で、どうなんだよ。研修とやらは?あぁ、そう。楽しそうで何よりじゃねーか。オレはつまらねぇよ。せんせがいないとつまらないでーす。別にいじけてなんかねーよ。ていうか、焦らされてる感じだな。次に会った時の楽しみが増える。やばいね、オレ。何するかわからないよ。ふふっ、うそうそ。そんなに怒るなよ。でもさ、もう一週間も会えないとかは勘弁してくれ。次は理事長権限使うからな。行かせねぇよ。もうどこにも」

ふぅ・・。一気に書きましたが実際にはセリフの間に絶妙な間があり、本当に電話で会話しているようでした。
こんなにヤバいセリフ達が、遊佐さんの口から時に吐息混じりで聞こえてくるんですよー。
しかも喋ってる時の顔がものすごくエロい!!
もう腰砕けました!
そしてこのセリフは一度聞いただけで丸暗記だったのです(苦笑)

☆花宵キャスト トークショー
先程の気だるい余韻を引きずりつつ、鈴村くんが進行役でトークショーです。
まずは4人並んで自己紹介から。
全員が「みなさん、ごきげんよう」で始まり、役名とお名前をおっしゃってました。
「今までがんじがらめだったので、ここからは自由に羽ばたきたいと思います!」と鈴村くん(笑)
まさにその通りになり、皆さんのいろんな面が見られました。

キャストの方々の感想をということで、まずは遊佐さんから。
というか、他の方々のは覚えてないのです・・。

「今日は皆さん驚かれたと思います。スーツでカッコよく入っていったので。で、みんなカッコイイところを見せていくぞーと思っていたのに、わたくし、さっき笑いをとってしまいました(苦笑)」

キャスト、会場大爆笑で、「まぁ、こんなもんですよ」と遊佐さん。
「こんなもんですよって感想ありますか?!」と鈴村くんにつっこまれてました(笑)

遊佐さんはガーデンプレイスはこの日初めてだったらしいです。
諏訪部さんは企業イベントの司会のお仕事で前に来たことがあるとか。

「思い出の先生は?」と聞かれての遊佐さん。
「とりあえず声の大きい先生ばかりだった」
「当てられた人の周りにいる生徒をぐるりと呼ぶ先生」(答えがわからなかったら「ぐるりも当てるよ〜」と言ってたらしいです/笑)
「x(エックス)をエッキスとしか言えなかった数学の先生」
う〜ん、なかなか個性的な先生ばかりだったのですね・・。

次はキャスト5人の理想の女教師像。
皆さん絵を描いてきてらっしゃいました。

遊佐さんのはかなり巨乳の先生!
遊佐さん曰く「メガネをかけていることと、白いブラウスを着ていることと、胸の谷間が見えるほどボタンが開いていることがポイント」らしいです。
かなり力説されてましたが、「こんな人大人用のビデオにしか出てこないよ」と諏訪部さんに言われてました(苦笑)

そうおっしゃる諏訪部さんのはさすがに本格的!
アメコミ風のイラストで外国人先生。
これがすごくうまかったです。
こんなネイティヴな先生に英会話を教えてほしいとのこと。
ポイントは「メガネと金髪」らしいです(笑)

ほっしーはご本人の絵に吹き出しで「まいっ○んぐな先生」!
クレヨンを渡されていたにも関わらず、「字だけを書けばいい」と思っていたそうです(苦笑)
その後前に出て鈴村くんと二人で先生を実演!
諏訪部さんの「アーツビジョンも愉快な事務所だね〜」という一言に会場が爆笑でした。

緑川さんは「犬の先生」でした!
「正解するとすごく嬉しくてクルクル回る」らしいです(笑)
絵はもしかしてご自分の愛犬を書かれてたのかもしれないですが、その辺りよく覚えないので・・。

鈴村くんのはすごいパーマのかかったおばさん先生。
「これ、テレビで脇のにおい嗅いでる人じゃないですよね〜」と遊佐さんに言われてましたが(本当にあのCMの人にソックリでした!)実は「女教師」ではなく「助教授」だった!という彼なりのダジャレでした(苦笑)
あと「ジョキョンシー」というのもあったなぁ・・。

最後は鈴村くんの絵で微妙な笑いに包まれつつ、無理矢理締めて終わっていきました(苦笑)

☆Message from・・
は菫でした。
菫は本当にわかりやすいキャラでおもしろいです。
そして菫で鈴村くんの株が上がりました(笑)

☆葵のアナウンス
桔梗の時と同じで「ご来場の先生の皆様ごきげんよう。月華修学院放送委員会よりのお知らせです」から始まり、今度は物販コーナーで売っている花宵グッズやキャラソン、8月に発売になるイベントDVDなどのお知らせでした。
今回も色っぽく意識されてたんだと思いますが、なんかたまに黒くてちょっと笑ってしまいました。

☆城崎ともゑLIVE 「チョコホリックI*N*G」
菫の曲紹介で始まり。
今回もドンさんは健在でした!
ほっしーも曲の合間に舞台の端から端まで走ったりして元気に歌ってました!
決めゼリフは「チョコホリックぱっぴー!!」(笑)

☆Message from・・
い狼帽爾任靴拭
諏訪部さんは本当にうまいなぁとか感心しきり。
あの声は遊佐さんとはまた違う意味でゾクゾクしますねぇ(笑)

☆朗読劇「菫んでれら 君だけが僕のお姫さま」
花宵キャラで「シンデレラ」のパロディです。
菫んでれら・・ 魔法使い(魔女っ子ともゑ☆)・・ともゑ 王子さま・・綾芽 継母・・桔梗 かぼちゃの馬車・・(え!)

舞台の両端にマイクが3本ずつあって、真ん中にはベンチ。
セリフを言う人がマイクの前に立ってそこだけライトが当たり、セリフのない人はベンチに座ってるという感じでした。
最初は遊佐さんを除くキャスト全員がマイク前へ。
なので遊佐さんだけがベンチに座っているのですが、その姿がすごく男前!
ベンチに深く座って足を組んでいて・・ってだけなんですが、何だか黒いオーラが出まくり!!
近くの方も「遊佐さんカッコイイーvv」ってなってました(笑)

桔梗は意地悪な継母の役なのに菫の方が遙かに偉そう。
家で一人でいる菫の所に魔女っ子ともゑがやってきて、舞踏会に行かせるために嫌がる菫に魔法をかけます。
「すぅちゃんはねぇ、舞踏会に行って王子様をおとさなきゃいけないんだよ」
「じゃ、魔法をかけるね。チョコホリックI・N・G!」

「何でドレスなんだよ!?しかもピンク・・。ピンクは女子の色だ!!」

そしてかぼちゃの馬車でお城まで。
「このメガネがかぼちゃの馬車?!」
「そう、今日は葵ちゃんはかぼちゃ」
「そう、オレはかぼちゃ」
ここのやりとりがすごくおもしろかった!
葵がかぼちゃというのが何とも絶妙な配役(笑)

あとはお話通り、綾芽王子に気に入られながらも(一方的に/苦笑)12時になって急いでお城を後にし、家に靴を持った王子がやって来る。
そしてともゑに無理矢理靴を履かされ
「こうして王子様とお姫さまは幸せに暮らしましたとさ。めでたしめでたし」
「全然めでたしじゃないっ!!」
と終わっていきました。
かなり端折ってますが、この辺はDVDにてご確認くださいね。

☆Message from・・
イ楼讐蠅任靴拭
いつも偉そうな綾芽ですが、最近ゲームではもうすっかり先生大好きっぽい。緑川さんも今回初めてでしたが、とってもステキなお声で。
特にこういうキャラに弱い私としてははまりそうでした(苦笑)

☆プレゼントコーナー
白い生成りのくまのぬいぐるみにキャストがそれぞれ思い思いにメッセージを書いたり色を塗ったりし、それを座席番号の抽選で当たった人に受付にてプレゼント☆というものでした。

遊佐さんベア・・「ゴ○ゴ13」風で「デューク」という名前がついていて「私の後ろに立つな!」と書かれているらしいです(苦笑)
「これ、明らかにさいとうたかをプロデュースですよね」と鈴村くんにつっこまれてました。

諏訪部さんベア・・これは誰が見たって「ドラ○もん」!!
ご自分で「版権ギリギリー!」とドラ○もん声でおっしゃってました(笑)

あとのお三方のベアはどんなだったか忘れてしまいました。
割とシンプルだったような・・。

また暗くなりスクリーンには紫陽の絵が流れ、紫陽らしき声が聞こえてきてきました。
画面には「宝生紫陽役 平田広明」と出て、一斉に歓声が上がりました。
失礼ながら私はお名前しか聞いたことがなかったので周りの反応にビックリしたんですが、今度のドラマCDには出演されるのかも・・なんて思ったり。

☆エンディング
再度5人並んで登場。
一人ずつ感想などをお話。

遊佐さんの感想です。
「この前花宵のラジオに出た時に『Sゴコロが疼きますねぇ』と(笑)どんな風に痛めつけてやろうかと言ってたんですが、僕がこんなに痛めつけられて(苦笑)DVDになるっていうんで、自分だけ(後で)一人で撮って映像をはめ込んでやろうかと・・。近年まれに見るドキドキ感で、この後は保志くんの反省会をやりたいと思います(笑)」

5人目にお話されたんですが、ちょっと緊張されてたような気がしました。
でもちゃっかり笑いはとってる!
最後にそれぞれが持っていたブーケを会場に投げ、袖にはけて終了でした。

終わってから気付いたことは「笑いすぎであごが痛い・・」というぐらい本当におもしろかったです!
キャストの方も時間がなくて開演ギリギリまでリハーサルをされてたらしいことをイベントでもしきりにおっしゃってたんですが、でもそこはやっぱりプロらしく、見ている側にそんなことを感じさせない楽しいイベントでした。

長くなりましたがお昼のレポは以上です。
プログラムのタイトルなどはパンフレットから抜粋させていただきました。
遊佐さんメインなのが申し訳ないんですが、またDVDが発売されましたら補足していただけたらと思います。
読んでいただいてありがとうございました。

| その他イベント | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
S.S.D.S 大阪大診察会(夜の部)
「聖夜!聖夜!聖夜!聖夜!」(夜の部)

仕事を終えたはなと参加。しかしVステイベントのためはなは途中で早退(笑)


中管制官のカウントダウンから今回巻はブラッディ先生(堀内賢雄さん)から入りました。

ドラマ
国際宇宙ステーションとの通信で会話。
なぜか会場がよい子のみんなになってた(笑)←子供たち設定で
Dr.HAYAMI「子供たちが集まってきてるけどなぜか静かなんだよね」
新田先生「よい子のみんな元気?」
会場「元気ーーー!!」
シューマイ君(声のみ)「ほんとに静かなのだ」
会場(爆笑)
直くんがしまったみたいな感じに、速水さんもえ?ってなってました(笑)
沢登先生「シューマイくん、人の話きいてた?(笑)」
檜山さんが舞台から降りて子供たちを組み分け。赤、白、緑、檜山組に別れました。赤組だったんですが、はなが檜山組がいいと隣で言ってましたが無理だから(笑)組ごとに「メリークリスマス」を言って、檜山組だけは「ウォーー」って言わされてたよ。
宇宙ステーションからオーロラ発生器もできたとの連絡がきたのでみんなで乾杯。カウントダウンが始まってクリスマスツリーが完成しました。

ご挨拶
日下事務長「夜のご挨拶はスペシャルです。先生方の宣伝です」
君島先生「オレの診察を受けたといえば「もんじゃ焼き」50円引きにするぜ」
新田先生「新田キヌチェーンのスタンプカード1冊たまれば高級車1台プレゼント、2冊たまれば洗剤とトイレットペーパーをプレゼントどうぞご利用下さい」
Dr.HAYAMI「町工場からプラモデルまであらゆるものを真心込めてすべて手作りで」
沢登先生「沢登そう庵の栗羊羹、1本850万円のところ今なら2本で1600万円」
日下事務長「当院のスペシャル人間ドッグに入ってみませんか?ぜひご利用下さい」

名刺交換

病院歌斉唱(白亜の迷宮)

診察
追う恋と追われる恋では直くんは追われるほうがいいとのお答えでした。

新田先生「飼い主になめられてます……」←最後まで気づかずに診察内容を読む直くん。
他の方は全員気づいてましたが読み終わるまで待ってました。
Dr.HAYAMI「え?飼い犬じゃないの??」
日下事務長「珍しい方から来てますね(笑)」
一瞬はあれっとなっておられましたが気づいて「飼い犬ですね(笑)」といわれてるのがかわいかった。

夜の特別診察室
先生方のお悩みのコーナーでした。
日下事務長が読んでたんですが最初方言すぎてわからなかった(笑)
日下事務長「つまりデートする時に色っぽいムードのあるとこはありますかってことですね」
Dr.HAYAMI「通天閣の下の将棋会館。ムードあるよ」
君島先生「ムードっていうか緊張感が漂ってるかと」
沢登先生「神戸とかいいんじゃないですか?」
Dr.HAYAMI「異人館とかポートタワーとか大阪だと道頓堀とか」

・子供の頃から声が大きいといわれ続けています。子供の頃からお前とは内緒話や陰口ができないと言われています。それはそれでいいことだとは思うのですが、みなさんはどう思いますか?
沢登先生「あ〜、子供の頃から声が大きかったんですね」
Dr.HAYAMI「声の大きい人に悪い人はいないと言われてます……が、そんなことはないです」
日下事務長「もちあげて落としましたね」
Dr.HAYAMI「でも、その人はいい人でしょうね。僕が知ってる人であれば」
沢登先生「いい人であれば声が大きかろうが」
Dr.HAYAMI「でも音響さん困ってるって…一人だけギューーって音さげなきゃいけないって」
日下事務長「日常生活で音響さんとかはなかなか(笑)」
Dr.HAYAMI「でも、まあいいことですよね」
新田先生「そうですね」
Dr.HAYAMI「大声コンテストで優勝できるとか」

・知り合いの飼ってる犬が躾けられていないと思うのですが、そういうと本人は人がいるから興奮してるんだというんですがそれは躾けられてないのでは? 皆さんのお考えを聞かせてください。(きっとこれは君島先生のお悩みで飼い主って言われてる方は森川さんですよね(笑))
Dr.HAYAMI「それはあの人(のお悩み)かな?声の大きい。確かにあの犬は躾けられてません」
君島先生「人がいるから興奮するんだってどうも言い訳するんですよ」
Dr.HAYAMI「人間と共存できない犬」
沢登先生「僕が知ってる犬だとしたらコンテストのときにまるで歩かなかった犬ですよね」
Dr.HAYAMI「躾けるしかないですね。というか飼い主を躾けるしかないですね。それは君島先生頑張って」

・この世の色々なごちそうが食べたいのですが太りたくありません。ダイエットもいやです。いい方法はないでしょうか?
Dr.HAYAMI「いい方法ありますよ。ローストビーフ味のはみがきとか後はケンタッキー味のはぶらしとか。味わいながら歯が磨ける」
君島先生「子供時代の甘い歯磨き粉とかぶるんじゃないですかね」
日下事務長「歯磨きしながらという行為に少々ゲンナリしてしまいました」
Dr.HAYAMI「新田くんいい案ある?」
新田先生「いや、ぼくさっきの歯磨き粉だとイチゴ味で。おいしくて」
Dr.HAYAMI「ゴクン?」
新田先生「はい」
会場「えーー」
新田先生「(会場に向かって)ありませんか?…ありますって!」
いや、私それはないです(笑)
なんか美味しいものの食べ方というより新しい食べ物の話っぽくなってしまったと日下事務長が言っておられました。

Ten Supplementsのお話

直くんのとこだけでごめんなさい。他の先生方も自分の歌をしっかり説明なさってました。

SKY‐HIGH(シューマイくんと新田先生の歌です)
新田先生「僕、森川さん……(笑)(キャラ名ではなくお名前を言ってしまったので止まってしまってました、そしてみんながちょっとツッコミを入れてました)えっとですね、シューマイくんとはですね歌ってみたいなとつねづね思ってまして、夢だったんですよね。すごい楽しみにしていて、この間お会い…お会い(←キャラなためきっと敬語はNG(笑))会ったんですけど、そのときにシューマイくんが僕は踊らないから君がくるくるまわりながら僕は真ん中で横揺れしかしないからって言ってて」
君島先生「同じくらいかっこいいって言われたいんだよ」
新田先生「そんなこと言わずに踊ろうぜって言ったんですけど「いやー」っていって逃げられました(笑)

診察

・課題に追われるのですが今日くらいトキメキが欲しいです。先生方イチオシの口説き文句を聞かせてください。
沢登先生「とりあえずドクター先陣きってください」
困りながらも…頑張る速水さん
Dr.HAYAMI「今の課題、明日の課題終わったら僕というご褒美をあげるよ」
すごい照れてて可愛かったですよーー速水さん。
君島先生「じゃあ、続いて僕が」
君島先生「頑張れよ。ドクターがご褒美になるよ」
ドクター苦笑い
Dr.HAYAMI「新田くんは?」
新田先生「いやいやいや」
会場「えーー」
新田先生「だってさ〜〜」
なんですか!直くん、そのかわいさーーー!駄々こねた子みたいーーーでもうかわいらしすぎ!!なんでそんなにかわいいのと思いつつ(笑)
言う前から照れてるって言われておられましたが(笑)
新田先生「こっち見て。おちつく魔法をかけたげる。(目を閉じて)chu」
ってしたよーー、なになになにーーー、もうきゃーーーーーってなるよ、そんなの!あなた!!ドキドキしっぱなし!
直くんはめっちゃ恥ずかしそうにしててイスから落ちそうな感じになってたけど、その姿がまたかわいらしすぎるってば!
ちょっと「ふぅ〜」ってなっておられました。
沢登先生「お忙しいとはおもうんですがたまにはちょっと外に出て冷たい空気あたって一緒に羊羹でも食べませんか」
日下事務長「たまには休も。それでもダメなら手伝うから。いつでも一緒だよ」

ラジオ体操
途中で速水さんと直くんがセクシーポーズをvv

再診
デオキシリボ助さん
ドクターと沢登先生と君島先生と日下事務長は頭がトナカイで直くんは全身サンタでしたーー。なんてお似合い!!
でも直くんサイズが大きかったようでしきりにパンツを上げてました。(細いからな〜)

診察

ドラマ
子供の相手が大変とグチってる君島先生、ドクター、新田先生、日下事務長。
小児科の沢登先生が子供へのレクチャーを。
沢登先生「子供の気持ちをわかるためにはみんなに1歳児になってもらおうかな」
みんなが子供のフリをしてて高い声でかなりかわいかったですよーーv泣いてたり。
子供の注意を引くのに歌とか歌うといいと、CMソングを沢登先生が歌って、みんなが泣き止みました(笑)

刹那の英雄

「「それではみなさまお大事に」」

| 高橋直純くん | 03:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
S.S.D.S 大阪大診察会
Christmas year Day(お昼の部)

12月24日

職場より直行(笑)DVDを買おうとしたら結構な人だったし、時間もなかったので夜の部にまわしました(笑)

一応、今回出演されてる方のキャラ名を
速水奨さん→Dr.HAYAMI
高橋直純さん→新田和人先生
松本保典さん→沢登達哉先生
檜山修之さん→君島究先生
千葉進歩さん→日下真一郎事務長


始まるまでのアナウンスもかなり面白いです。毎回言うことがちがっていて、日下事務長がDr.方を探してる風だったりで(笑)アナウンスは中管制官でした。

中管制官のカウントダウンで開始(中さんは声のみです)
「10000、9999、9998、9997」
Dr.HAYAMI「今日は最後までいってみようよ。聞いてみたいな〜。きっと時が止まったみたいなんだろうね中管制官のカウントダウン」
中管制官「9996…え〜、次のきっかけを頂かないと…」
Dr.HAYAMI「しゃ〜ないな、まいてんか」
中「ラジャー。5、4、3、2、1」

Dr.HAYAMIが登場。

デオキシリボ助さん。
速水さんが歌ってらっしゃってダンサーの女の方が2人最初にいらっしゃって曲の途中で客席の通路を通って新田先生、君島先生、沢登先生、日下事務長が登場。
この歌かなり面白かったです。DNAの動きの直くんがかなりかわいかったですポッ

ご挨拶
日下事務長「本日の診察医より川柳でご挨拶を」
君島先生「美しいバラにふれると棘ささる」
新田先生「独り言会話になってる昼下がり(ピー)←笛を吹いてました」
Dr.HAYAMIほどほどに手抜き足抜き診察し」
沢登先生「恋なんて、ああ恋なんて」
日下事務長「私は川柳ではなく得意技を川柳は苦手なものでして」
日下事務長「願いましてはビーム」

名刺交換
交換した名刺をみなさん舞台でみてはりました(笑)

病院歌斉唱
Dr.HAYAMI「我々はみんな覚えてるね」この言葉に先生方みんな、えっ?なってまして一番君島先生が無理とおっしゃってました。

診察開始

この時に直くんがバンブーちゃんをもっててバンブーちゃんで拍手してたり手を振ったりとかわいかったですラブ

ドラマ
お悩みの日下事務長から始まり大変なんですとの言葉よりみんなが袖捲が起した事件の時よりと聞いたのであの時も大変でしたねと袖捲の話へ。事務長は最近見かけないので袖捲が悪事を企んでるのではと思ってたようですが君島先生のお兄さん研さんになついたらしく毎日せっせとお手伝いをしてるらしいです。
なぜかみんなで研さん(檜山さんです)のモノマネへ
新田先生「研さんって大人ですよね。かっこいいな〜」
日下事務長「そうですよね」
日下事務長「いらっしゃい」
沢登先生「ええ?なに今の研さんのマネ?」
日下事務長「はい」
沢登先生「うっそ。下手すぎ」
日下事務長「じゃあ、沢登先生やってみてくださいよ」
沢登先生「いらっしゃい」
新田先生「ええ?全然違いません?こうですよ」
新田先生「いらっしゃい」(低音(笑))
Dr.HAYAMI「3人とも芯から下手だね」(ここではまだドラマ上の流れでドクターいない設定なのに黙っていられなかった様子(笑))
沢登先生、新田先生、日下事務長がドクターに「じゃあやってくださいよ」
Dr.HAYAMI「ものまねというのはざっくりと特徴を掴む。じゃあいいかなやるよ?目を閉じて」
Dr.HAYAMI「いらっしゃ〜い。どうも研で〜す」
ちょっとみなさま首をかしげてらっしゃって速水さんは少しショック気味?(笑)
で、事務長の悩みはそんなことでなくて大ピンチらしいです。
君島先生「ま、まあいいや。で、大ピンチってなんなんだよ」
沢登先生「大きな計算ミスをしちゃったとか?」
日下事務長「そんなレベルではないんです」
新田先生「どうかしたんですか?」
Dr.HAYAMI「もしもし」
日下事務長「あれドクターいらっしゃったんですか?」
Dr.HAYAMI「しらじらしい(笑)もう未来永劫モノマネはしない」
Dr.HAYAMI「で、大ピンチって?」
日下事務長「サロンドJOYが赤字なんです」
新田先生「え?あの店ってオーナーが趣味でやってるんですよね。赤字も何も関係ないと思うけど」
日下事務長「大ありなのです」
かなりな数字がでてきましたが、よ、よくわからないかった…(笑)数字に弱いらしい新田先生もわからなかったらしく1ドクコインがいくらかを聞いてましたがDr.にネパールルピーに直され余計わかんなくなってらっしゃいましたが沢登先生が日本円に直して教えてくれてました。
新田先生「僕、彼女とハワイに旅行に行きます」(日本円に直した結果そのくらいの金額みたいです(笑))
沢登先生「和人くんって彼女いたの?」
君島先生「聞いてないぞ。新田!」
日下事務長「え〜、まあいても不思議はないでしょう。私に妻がいるように」
会場からえーーーって声が
日下事務長「新居購入」
新田先生「日下事務長って結婚してたんですか?」
Dr.HAYAMI「保険が満期で100万ドル。結婚して子供が生まれてるみんなからお祝いをもらう」
沢登先生「もう現金がない」
君島先生「よっしゃ!石油を掘り当て500万ドル」
新田先生「指輪をプレゼントする。5000ドル払う。そんな高いの買わなくても…」
いつのまにか人生ゲームにそれに気づきドクターがみんなからつっこまれてました(笑)
人生ゲームは一応終わって日下事務長が純利益計算をしてドクターと先生方に伝えようとしたときにこっそりドクター.が新田くんにこの話しちゃんと終われるかどうかをきいてましたよ。計算したのをドクター方にお伝えすると結果はサロン・ド・JOYは結構な金額マイナスらしいです。
沢登先生「店の経理は誰がやってるの?」
日下事務長「簿記1級の資格をお持ちのシューマイヤ先生が」
新田先生「あれ?シューマイ君がもってるライセンスは野菜ソムリエにカラーコーディネートそれとスキーが1級だったかと思います」
日下事務長「え?でも確か以前シューマイヤ先生が」
ここでシューマイ君の声がスピーカーから(回送シーンちっくにみなさまその上を向いてらっしゃいました(笑))
シューマイ君(声のみ)「僕1級なのだ。だからサロンドJOYは僕にまかせるのだ」
みんなが僕1級…僕1級…簿記1級と何度か呟いていたかと(笑)
沢登先生「うっすいギャグだな(苦笑)」
またシューマイ君の声がして、サロンドJOYをオタクショップにしようと思ってて「映画(だったと思います)を作るのだ」っぽいことを。それでここはシューマイ君に先行投資ということで落ち着いてみんなでふぐを食べに行かれました。

Ten Supplementsのお話
今日おられる先生の曲がながれてきて一曲ずつそれぞれ歌った曲を紹介してました。
大好きで、大好きで大好きでのときに直くんが「新田くんぽくないなと思いましたが、のれそうな曲だったのでレコーディングのときにはみなさんにやって頂きたい振付決まってました(笑)」とその振付(?)披露してくれましたが、モーニン○娘みたいだった(笑)

診察
ドクターたちの大好きで、大好きで、大好きで仕方のないものはなんですか?
Dr.HAYAMI「新田くんの好きなもの知ってるよ」といきなり速水さんがわらいながら
Dr.HAYAMI「袋とじ」
新田先生「(笑)嫌いじゃないですけど」
Dr.HAYAMI「でほんとうは?」
新田先生「今のでぶっとんでしまいましたよ」
スノーブーツの話なっていきなり直くんがスノーブーツのCMソング(多分、どんなのか忘れましたが)を歌ったのですが前おきながなく突然すぎて他の出演者のみなさん一瞬びっくりしてました(笑)私もイキナリすぎてびっくりしたよ、直くん(笑)

ラジオ体操

再診

ドラマ
仕事終わったらしくみんなで飲むことに。君島先生はクリスマスイブにカップルでいるやつに腹を立ててましたが(笑)
いつのまにかクリスマスパーティ風に乾杯してました。
みんなで外をみて、眺めがいいですねとかおしゃれなホテルがありますねといっていたら新田先生の一人3役で会話開始(笑)
(新田先生、彼女、店員すべて直くんです(笑))
新田先生「予約していた新田です」
店員「新田さまですね。こちらの特別室にどうぞ」
新田先生「ありがとう」
彼女「んまぁ、和人さーーーん」
新田先生「なんでも好きなものを頼みたまえ。まずはシャンパンを」
彼女「まーーー、ステキーー」(なんかちょっと片足を後ろに上げてた気がする(笑))
新田先生「キミの瞳に乾杯」
Dr.HAYAMI「食事の後は?」
彼女「あらー、あたし少し酔ってしまったみたい」
新田先生「大丈夫かい?そうだ、最上階の海が見えるスィートをとったから休んでいくといい。心配しなくていいよ。なにもしないから」
もうね、もうね、ここ彼女の声はまあ、女の子でなくておもしろかったんですが新田先生が新田先生でなくね、ヒノボイスだったんですよ!!セクシーボイスvvヒノボイスでそんなこと言われたらときめき
君島先生「といってほんとうに何もしないやつお目にかかったことない」
ドクターと日下事務長が君島先生の言葉に賛成して沢登先生だけがえ?え?ってなってました。
君島先生「じゃあ、みんな今日は濃い話をしようぜ」
日下事務長「週刊誌の袋とじみたいな話でしょうか」
君島先生がはっ!と客席に気づき、すごいいっぱい女子がいるって驚いて男だけの話だからとみんないってしまいました(笑)最初沢登先生置いていかれてたけど「待って」と追いかけていかれました。

診察

刹那の英雄
速水さんしか歌わないと思ってましたが直くんが歌ってくれたのでこの曲すごく嬉しかったです!!

「「「それではみなさんお大事に」」」

このセリフで昼の診察は終わり。
中管制官のアナウンスが終わりもちゃんとありましたよ〜。

こんな長々としたレポをよんで頂いて感謝です!ありがとうございました!
| 高橋直純くん | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
Naozumi Takahashi A'LIVE 2005 HAPPY WINTER(大阪)
書いた人 吹雪

12月6日 シアターBRAVA!

(記憶が違ってたり、かなり抜けてるとかおもいますがすみません…)

席は端っこでしたが7列目だったので直くんが見えました!!おかわいらしくてかっこよかったですポッ

お洋服の方が白の薄いコートを羽織ってらっしゃって中は襟のところがチャックになっててそれを少し開けて折ってるところはチェックでした。この衣装がめちゃめちゃステキでした!!

・starry night cruising
・A to Z
・スカイライトの空

「え〜、みなさんこんばんは。高橋直純です。ようこそ、ようこそおいでくださいました。ありがとうございます! この瞬間が高橋直純としてのホールコンサートはじめの一歩です! みなさんのおかげでここまでたどりつきました。みんなで最高のHAPPYなHAPPYな一日にしたいとおもいますのでどうぞよろしくお願いします。では、ここでバラードを用意してきましたのでそのままで聴いてください」

・リアルな夢
・Rainy Day
・なごり雪
・まほうの手

(ほんとにいい感じのバラードばかりで歌うまいな〜と聞き惚れてみとれてました(笑))

「せっかくついてるイスのなのでみなさまに使って頂こうかなとちょっと思っちゃったり思わなかったりしちゃたり(笑)うちらも座っちゃったりしてお届けしようかと」(なにかじれっ隊ぽいと思ったの私だけですか?)
直くんがイスに座ってから「いつもだったら「みえない!!」とか言われるんですけどね…」とのこと

・My Life
・〜kiss you〜
・光差す方へ

光差す方へのときに後ろのスクリーン(であってますか?)が星空っぽくてv歌が終わると直くんが「メリークリスマス」と静かにいって舞台袖へ。ステージはキーボードの音と鈴のみで演奏でステキでしたv静かにこの曲が終わると直くんがでてらっしゃいました。お着替え済みで。長袖で肩のところがあいてて腰はベルトをしてらっしゃいました。

「ありがとうございます。ちょっとクリスマスムードも味わっていただきたいな」とMCをしてらっしゃったら楽器の音が直くん振り返って「どうしたんでしょう?(笑)」と不思議がってるとケーキが2つ大きいサイズと普通サイズが出てきました!ここでハッピバースディ演奏。
「いいよ、もう…」
直くんとU−Kenさんのお誕生日のお祝い。
直くんがかなりウルッときていたのと仕掛け人の一人のはずだったU−Kenさんもご自分のお祝いもあると聞いていなかったので驚かれておりました。
お二人でロウソクを消して。直くんがイチゴをパクッとお一つ(笑)
「美味でございます〜〜」とお味を教えてくれました。

「こんなことになるから今日はやだっていったんですよ。すっかりしゃべることを忘れてしましましたが(笑)そうですよね…あの〜〜(どうも言葉が出てこない様子(笑))…ほらみろ、ほらみろこういうのはやだからねって言ってたので全然ないと思ってたんですが、いいもんですね、ありがとうございます。今日、初のホールコンサートのここでさ、誕生日って絶対忘れられない記念になったな。ほんとにありがとうございます。これからも頑張っていきますので一緒に歩いていっていただけたらなと」

「歌って欲しい曲投票で1位の曲を…それでは…(歌おうとしてらっしいましたが)あ〜あ、気持ちの整理を…(笑)(←さっきのお誕生日の余韻が残ってらっしゃったから)」

・愛しくて
・hEAVEN

(もう両方とも大好き曲!!かっこよかったですときめきものすごくhEAVEN聴きたかったのですごく嬉しかったラブ

「今日はこのホールコンサートのためにもう一曲新曲を作りたいなと思いまして、今回の新曲はまるさんが作曲。僕が詞を書いて。ほんとに5日前くらいにできたて」
(多分、詞はカナリヤを書いた時の別テイクがかなりあるっぽいことを言ってらっしゃったかと)

・セル(新曲です)

(とってもよかったです! 早くCDでいつでも聴けるようになってほしいな〜。人差し指を頭のところで揺らしてるお姿もまたおかわいらしいポッ

・ラブ シェイカー
・REPLAY
・カナリヤ

「自分の誕生日には両親にありがとうっていうようにしてるんですけど。メールで12時に産んでくれてありがとうって」

(すごくステキなお話でした)

「ここが(ステージ)生きていく場所なんだなと」

・ALIVE

メンバー紹介

・Go! Go! Over Drive

ここからアンコール
続きを読む >>
| 高橋直純くん | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
高橋広樹 4thシングル「まだ見ぬ先へ」発売記念トーク&握手会
レポを書いた人 はな(吹雪と二人での参加でした)

10月8日 アニメイト川西店にて

仕事が終わってから行ったので、お店に着いたらすでにたくさんの人が並んでいました。

私達で100番台前半でしたので、全部で130人ぐらいだったのではないかと思います。

番号順に中に入り、後ろだったのでかなり見にくかったんですが、少し前が開いたのですかさず入り込み、なんとか見える位置を確保しました(笑)


最初にインターチャネルの松井さんが登場されていろいろお話。

「この人誰?!」とずっと吹雪と言ってたのですが、家に帰って調べたらこの方はプロデューサーさんでした(苦笑)

アニメイトさんからいただいた広樹さんうちわ(表は広樹さんのジャケ写、裏には歌詞が!!)を皆さんが持ってたので「それ何?!」とビックリされてました(笑)

広樹さんが出てこられたら左右に振って盛り上げてねと。

あと諸注意とか一通り終わって、広樹さんの登場です。

トークされたスペースがレジの真横だったんですが、そこは普段出入り口らしくて、 この日はドアを開けられないようにして広樹さんのポスターが貼ってありました。

最初に松井さんが冗談で、その塞がってるドアを突き破って登場するんじゃないかとか言われて、ホントどこからなんだろうと気になってたら、売り場の後ろの方から割と普通に歩いてこられました(苦笑)


今日のお洋服は・・黒のタンクトップ?に少しくすんだブルーのシャツを羽織ってらっしゃいました。

パンツの色はちょっと見えませんでした・・。 

たぶん黒とかだったかもしれないです。

ブルーがすごくお似合いでした☆

トークの中で「今回の曲のコンセプトが空なので、今日はブルーで。青空ではなくて、ちょっとくすんだイメージなんですよ〜」とおっしゃってました。


挨拶をされてちょっと前を見渡してらしたんですが、見ている人達がかなりの人数だったのと、後ろの人達は売り場の間からちょこちょこ顔を出して見ている感じだったのでビックリされていたみたいです(笑)

売り場にすごい数の広樹さんのポスターが吊るされていたんです(新曲の「まだ見ぬ先へ」のほかに「心を信じて」とか「今日もまた太陽は容赦なく輝く 」のポスターなんかも!!)

松井さんとその話になって上を見ながら・・・

「うわ〜、すごいなぁ。こんなに歓迎していただいてありがとうございます〜。でもなんか『心を信じて』のポスターが結構あまっててショックなんですけど。これお店終わってからやったのかなぁ。で、これピンで留めてるだけだから、俺たちが帰ったら『撤収!!』とか言ってすぐに外されたりしてね(笑)」


あとハロウインの飾りとかもあったんで「あ、もうすぐハロウインかぁ」

そこですかさず松井さんが「ちょうどいい時にファンクラブのイベントがあったね〜」と。

「ファンクラブのお茶会でメイド服着てお出迎えとかしたら?」と松井さんに言われ

「メイド服って着たことないんだよね〜。着たことある?一回着たいんだよ。おかえりなさいませ、旦那さまとか言うんだよね。え?ご主人様か」と広樹さん!!

思わずフリルひらひらエプロンの広樹さんを想像してしまいました・・・。

サイズがないから特注とか自作でということに(笑)


「今日高橋広樹を始めて見る人どれくらいいる?あ、結構多いな〜、今日でファンになってくれるかどうかだな〜。こんな格好とかしとこうかな」と斜めに向いて髪を掻き揚げる。

「これから声グラとかhm3とかそういう格好で写れば?」と松井さんに言われて

「え〜やだよ。でも見開きで隣のページとかにうつるの誰だろうね?それ名前あげずらいな〜。あ!谷山紀章とか。紀章とはたまに電車とかで会うんだけど、紀章は普段着もすごいんだよ。あのまんまだもん!雑誌の方がおとなしいぐらい(苦笑) この前は羽根ついてたもん。『これ普段着?』って聞いたら『うん、普段着!』、『え?だってこれ羽根ついてるよ?』って言ったら『うん、羽根だね』って(笑) あれは凝った羽だったよ〜。もしかしてあれも自作だったのかな?」

そのあと、すごい服装繋がりで置鮎さんの話で大盛り上がり(笑)



クリスマスカードの話で「俺締め切りギリギリにしちゃって失敗したなと思って。あれ大変なんだよ入力するの。郵便番号書いてなかったら調べなくちゃいけないし、たまに間違ってるのとかあるしね。入れたら住所出てくるのに、書いてなくてすべて入力とかね」と松井さん。

その時の広樹さんが「頑張ってくださいね」と一言で、ちょっと他人事みたいで面白かったです。


ちゃんと曲の話もしておかなきゃと言われて

「今『BE YOURSELF』というラジオをやっていて、それのテーマ曲みたいなのを作ろうという話になって、聴いてくれているファンの人達のことを考えながらギターを爪弾いていたら、勝手にメロディーが出てきました。みんなとはこの空で繋がっているんだ、だから頑張っていこうという意味の曲です」


最後にお知らせをということで、すごく頑張って思い出しながら(笑)

テニスの王子様のOVA発売のことや、台湾ドラマで主役っぽい男性の吹き替えをされたこと(タイトルは忘れてしまったんですが、DVDがボックスで発売されるそうです)、あとこの日から始まった森久保さんとのラジオ番組の告知などされていました。



握手会の準備のため、ここで広樹さんは一旦お店の奥へ。

引き続き松井さん進行で、サイン入りポスターやTシャツが当たるプレゼント抽選会がありました。



少し飛んで握手会の感想です。

自分達が並んでいたのが後ろの方だったせいもありましたが、順番が回ってくるまでかなりの時間がかかりました。

順番が近づいて見た時に初めてわかっことですが、広樹さんはファンの一人一人にすごく時間をかけてくださる方でした。

お手紙やプレゼントを渡されると、きちんとお礼を言われたりとか、そのプレゼントに驚いてみたりとか(笑)

必ず何らかのアクションを起こしてくださる方なので、ファンとしてはすごく嬉しいですよね。

私は握手会は初めてだったんですが、流れ作業的な感じではないかと予想としていたので、握手をして一言「これからも頑張ってください!」とか言えたらいいな〜ぐらいにしか思ってなかったんです。

でもいざその場を見たら、皆さんいろいろお話されてるんですよ〜!

あっさりした言葉しか考えていなかった私達はあと2人で広樹さんと!って時になって焦る焦る(苦笑)

とっさに用心棒のことしか思いつかなくてそのまま広樹さんの前へ・・・。


広樹さん「こんにちわ〜」

私「こんにちわ」

広樹さんが「はい」と手を差し出されて握手

「あの、私、用心棒がすごく好きなんです!また朗読劇とかあったら絶対に行きます!あ、東京でも絶対行きますんで!!」

「ありがとうございます〜。ドンさんともね〜、いろいろお話してるんですよ〜。もし今度ある時は絶対来てくださいね」

「はい!」

「あ、あともしよろしかったらライブの方も見に来てくださいね!」

「はい!わかりました!」

また手を差し出されて握手

以上です・・。

最後にライブのことを言われて、広樹さんの歌に関して何も言わなかったことをちょっと申し訳なく思ったんですが、最後の広樹さんの笑顔にヤラレて「ちょっとライブ行こうかな」と思いました(笑)



広樹さんのことはラジオやイベントなどで前から知っていたのですが、実際にお会いして予想通りのとってもお優しい方でした。

私達の前に100人程のファンの方とお話されているのに、疲れた顔もなさらずにちゃんと目を見ながらとても丁寧に話を聞いてくださいました。

とてもお昼に名古屋でイベントがあったとは思えないぐらいでした!

これからも広樹さんのイベントにはぜひ参加したいです!!

そしてライブ参加も検討中です(笑)


記憶が曖昧な所もありましたが、最後まで読んでいただきましてありがとうございました。








 



| その他イベント | 22:53 | comments(3) | trackbacks(0) |
ルビーにくちづけ公開録音
レポを書いた人 はな

9月25日 ラジオ関西1F スタジオにて

集合時間の15分前ぐらいに着きました。

整理番号が当選ハガキに書いてあったんで並ぶ必要もなかったんですが、ハガキチェックとかしてる間に始まるだろうなぁと思いビルの中へ。

エコールマリンというショッピングビルの中に入っているので、周りには普通の服屋さんやカフェみたいなところもあるんです。

と・・買い物中の家族連れに混じって、それらしき人達がチラホラ。

あれ?ラジオ関西って何階?と歩いてたら、それらしき人達の向こうに大きなガラスが張られた部屋が・・・

そしてそれに向かい合わせるように何列かに並べられたパイプ椅子・・

もう何人かの人達が誘導されて椅子に座ってます。

そう、ガラスの部屋がスタジオだったんですよ!!

えー!もしかしてココで?!あのルビーをこんな普通に人が歩いてるようなトコで収録すんの?!(←失礼)

場所が場所だけに、後ろを知り合いが歩いてたらどうしようとか本気で考えてました(笑)

だってスタジオって絶対ビルの中にあるって思ってたもん・・。

そう思いながらも列へ並び、ハガキチェックを受けてとりあえずは席に着きました。

椅子にはアンケート用紙が置いてあり、「神戸のいいところ」や「神戸のファッションについて」「よく使う神戸弁は?」などの質問でした。

う〜ん。神戸在住ではない私にはなかなか答えの浮かばない質問もいくつか・・・。

周りを見たら書いてる人が少なかったので、やっぱりみんなすぐには思いつかないよねって思ってたら

「アンケート答えは今日の番組で使わせていただきますので〜」とどこからともなくスタッフさんの声。

それを聴いた皆さん俄然張り切り出し!!

「使われるんなら尚更書けないよ。第一説明できないし・・」と一人でボソボソ呟いてたら、ペンを貸してくださったお隣の方(皆さんホントご用意がよろしいです)も同じお気持ちだったようで、二人で「関さん、森久保さん申し訳ないです・・」と謝ってました(笑) 

そのお隣さんは森田さんのこともよくご存知で、ネオロマ関係でもお話が合い、始まる前から帰りの電車まで、ずっとお付き合いいただきとっても楽しかったです!

その節は私の知らない去年の森田さんのお話などもお聞かせいただき、本当にありがとうございました。

皆さんが席についてもなかなか始まらなかったので、私達はBLEACHラジオの話とかしてたんですよ。

来月置鮎さん楽しみですよね〜とか。


そしたら後ろの方からちょこっと歓声が上がって「何?」って上を見たら、真ん前に関さんと祥ちゃんが!!

すごく普通に手を振って挨拶しながら「あ、どうも!」みたいな感じで(笑)

お二人の服装は関さんはグリーンのシャツにデニム、祥ちゃんはよく見る白のシャツに同じくデニムでした。

スタジオに入られてから始まるまでもちょっと時間ありました。

スタジオのガラスはロールスクリーンのようなもので覆われてるので中の様子は見えないんですが、ティーセット二人分とお皿が4枚ほど中に運ばれて「え?本番前なのに今からご飯食べるんですか?!」と気になってみたり・・・

実はそうじゃなかったってことが後になってわかりました(笑)

そしておもむろにロールスクリーンが上げられ、お二人が再登場!

「こんにちわ〜!」というお二人の挨拶があり、関さんが「やってきました!いよいよ今日は神戸公録です!」

祥ちゃんが参加者の顔を見渡して「いや〜、選り取りみどりって感じですね〜」

あとは収録中の説明など。お二人による前説みたいな感じでした。

参加している方は結構おとなしめな方が多かったようで「ラジオなんで皆さん声出してくださいね」って一生懸命おっしゃってました。

収録途中もお二人からの質問に思わず「うんうん」と首を振ってしまいがちだったんで、頑張って声出してました(笑)

収録が始まりOPが流れてお二人が自己紹介。

ここで関さんが「こんばんは。ペ・ヨンジュンです」っておっしゃって会場大ウケ!!

ここから先も所々で関さんらしいボケで笑わせてくださいました。

祥ちゃんは風邪を引いているらしく、よく咳をされてました。

そしてお約束の「We are ruby」を全員で。

買い物中の人も大勢いたんで恥ずかしかったですが・・・。

「今CM中でーす。こんな感じでやっていきますんで頑張って盛り上げていってくださいね!」と祥ちゃん。

CM明けでここからはフリートークです。

関さんも祥ちゃんも前日の土曜日に神戸入りだったそうで、でも祥ちゃんはほかのイベントがあったらしく、お二人が合流したのは夜10時過ぎだったそうです。

お昼間に関さんは姫路で観光をしてらしたらしいです。

そして速水奨さん(!!)のオススメで姫路城へ。

この時ちゃんと速水さん声されてました(笑)

一番上に登ると気分がよかったそうです。

夜はお魚のおいしいお店でお食事をされたとか・・。

場所柄か、スタッフの方と大河ドラマの話で盛り上がったそうです。

当たり前ですが後日ラジオ放送があるので内容については差し控えさせていただきますね。

でもあまり食事をせずに行った私にとって一つだけ酷だったコーナーが・・・。

それはスタジオの中にいくつかのお菓子を持ってきてそれをお二人が試食コーナーです(涙)

どれも神戸では有名な物ばかりで、「パティスリートゥーストゥース」のケーキ、「ビゴの店」のパン、「フロインドリーブ」の大ミミ、小ミミというパイでした。

ケーキの数々がどれもとってもおいしそうで、それをまた関さんがこっちに向いておいしそうに食べるんです!

うらやましかった〜! なんでも祥ちゃんはフルーツがダメらしく、今回はフルーツがふんだんに使われたケーキだったために一種類だけしか食べられませんでした(苦笑)

そういえば祥ちゃんは風邪をひいていたらしく、収録中も声が入らないように後ろ向いて咳をされてました。

やっぱりこういうお仕事は体が全てなんですよね。

あの様子を見ていたら早く良くなったらいいのにと思わずにはいられませんでした。


途中アンケートを書いた何人かの方がお一人ずつスタジオ内に呼ばれて直にお話されたりというのもあったんですが、おもしろいお答えの方ばかりだったのでぜひお聴きくださいね。

最後も時間通りにわりと普通に終わったんですが、出て行かれる時にもずっと手を振ってくださってすごくサービスしてくださいました。

短い時間でしたがお二人が終始気遣ってくださって、とても暖かい雰囲気だったと思います。


覚えてるだけ書きましたが、家に帰ってから書いたので少し違うところもあるかもしれません。

ご了承くださいね。

ここまで読んでくださった方、本当にありがとうございました。







| その他イベント | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>